バックトゥザ園芸フューチャー!

スタイリストのお仕事も一段落し、
やっと展示会の準備一本に絞れるぜ!
と、
今日は朝からルーカスと打ち合わせ。

そこで一冊の本を見せてもらった。

091002_1018~0001.jpg091002_1021~0001.jpg

もう打ち合わせそっちのけで、なにこれっなにこれっ!?

っと朝から「やばいねやばいね!まじ〜??!」
と連呼するオレサマ。


ルーカス以外にも様々な人たちと展示会に向けての打ち合わせをこなし、
やっと自由時間がやってきた。ルーカスに教えてもらった美術展に

行こうと、バリカンズの泰三さん井上純を誘い、

早速ラフォーレ原宿裏にある太田記念美術館にいってみる。

091002_1625~0002.jpg091002_1625~0001.jpg

江戸時代の園芸を描いている浮世絵を集めた展示会であり.......、

江戸時代に園芸は大流行してたみたいで、しかも、その時代の

園芸はまさに、園"芸"!

格好よすぎる!植木鉢ヤバすぎ!

浮世絵ってその当時の記録写真みたいなものなんだって。

三人で静かに興奮しながら鑑賞......。

この時代みたいな園芸をやりてえづえ!


と意気揚々となりながら、お次はカルチャートビームスへ。

ゲルチョップ&ペロクゥーンの「ファンシーガーデン」といい、

ゲンテンスティック玉井太郎&パームグラフィックス豊田弘治

の「ザ スノーサーフショップ」かっこよかったっす......。。

おれたちにゃ、ここまでセンスよくできねえなと、レベルが違いすぎて...、

若干落胆しつつ、良い刺激を受けて帰って参りました。。。

てか、大先輩我が師匠(勝手に)石川顥氏ディレクションにしびれたづえ!

091002_1710~0001.jpg091002_1711~0001.jpg

右 真ん中の出っ歯買っちゃいました!!

091002_1714~0001.jpg

赤いのが井上純。僕らの展示会に向けてリサーチ中?

江戸の園芸みた後に、コレ見るってのも

すげえ園芸トリップしてるよね俺たち?って感じで.....。。

園"芸"サイコーだづえ!


昨日のサスクワッチのゲリラショップ(一週間)もおまけに追加

091001_1925~0001.jpg


リアル象の足です。


ぜし、

原宿園芸散歩へ。

お勧めルート

渋谷からキャットストリートインハビタントニューショップへ行き、

バリカンズ園芸ディスプレイを堪能して頂いてから、

ラフォーレ原宿裏の太田記念美術館へ、

最後にカルチャートビームス原宿3Fでファンシーガーデンで現代園芸を堪能。

原宿園芸散歩也。

時間があったら象の足もみてみるのもよしだづえ?