熊本 人吉篇 憧れの魚座へ

以前、元プレイマウンテンのスタッフだった郷古くんに
教えてもらったお勧めの民芸屋さんにどうしても行きたくって
鹿児島をはみ出て、おとなり熊本は人吉という街へやって来た。


CIMG4928.jpg

球磨川の川の色にちょいと驚きながら、人吉の町並みを堪能。

ちょっとした小京都みたいなところ。

地元が熊本だという、キハチロウの工藤さんに教えてもらった、あゆの里
という旅館にチェックインする前にとりあえず飯を食う。

CIMG4926.jpg 
何となく寄ったうどん屋さん。エビ天肉うどんを頼む。美味かった。


CIMG4930.jpg
なんとなく気になった、とたんの大きな建物。

CIMG4932.jpg 残反ならぬ残トタンを上手に使用しているところが気に入った訳で。。


CIMG4929.jpg
でこのトタンの家からすぐのところに民芸店魚座はあった。

勝手に思っていたイメージとは大分違ったけれど。。。

tochigitown05.JPG
(岡部のイメージ写真)勝手に荒物屋さんみたいなところだと。。

沖縄の焼き物中心に様々な作家さんの作品や織物、珍しい竹細工とか
アフリカの民芸的雑貨も置かれており、
やっぱり知る人ぞ知るお店みたいなのだ。

魚座に来てみたくて人吉に参りました。

が、
時間がなかった訳ではないが、上村うなぎ屋でウナギも食いたかったし、
もっと川遊びもしたかったし、あまり堪能しきれなかった人吉。。。。

まだまだ旅慣れしていない岡部家であった。


で、魚座で購入した器

CIMG5063.jpg

読谷の焼き物。

CIMG5062.jpg

家族分のお茶碗とデカ皿と中皿と。。

帰って来てから毎日これです。

これ関係ないですが、この日の食卓で並んでた、
奥様が最近ハマっている糸寒天とオクラの和え物。
CIMG5060.jpg

ボクは初めての体験だったけれど、これがまた美味い。糸寒天
鉄を産んだ産婦人科のご飯で出て来たものらしく、気になって探したんだとか。
(ここのご飯のうまさは有名なんだとか?!ボクもお見舞い時に
つまみ食いしまくりで.....)

大分話しがずれてしまいましたが、人吉 球磨川 魚座 よかったけれど、

ほんとに、上村うなぎ屋でうなぎ食いたかった〜。。