吉田先輩アーカイブ


気の合う吉田先輩と展示会に行ってみました。

場所はギフトショー

ちょっと馬鹿にしてました。。。。

こんな人が集まるどでかいイベントだとはつゆ知らず。。。

NCM0004.jpg

はっきり言って、まともに見てたら2日はかかりますね。

僕也に、知り合いが居たりとかで、思わず話し込んじゃって

時間ねえよ!  なんてこともしばしば。

でも楽しかったです。


気付かずに通りすぎてたらしいブース。
オジャガデザインさんのブース。

NCM0003.jpg
トモちゃんに引き止められ、本当に気がつかなかったことを
証明するのに大変でした。
えっ?おじゃが?ホントに?

みたいなブース&カッコで接客してるからしょうがないじゃん!

NCM0002.jpg

個人的にファンな紅林さんなのであった。
もっとセクシーOL風なスタイリングで接客しているところを
傍観してみたいものであった。


なんてことは良いから次々!
というばたばた感のある初めてのギフトショー。

NCM0005.jpg

目的の松野屋サンへ

吉田先輩が、小雀さんから紹介してもらった、雑貨屋さん。
とても良い品揃えでちょいと興奮気味に。

竹籠について熱く語りすぎてしまういつもながらの始末。。
どうにか別注させてくれと。。。。

スタッフ杉田さんも良い感じに退いておられた。苦笑

オーナーの松野さんはかなり良い感じのおじさんで、
遊びに長けている感が漂っておられた。

大人の遊びの達人的な人のプロダクトはやはり遊び心があって
面白い。

遊びって大切だなと、松野さんを通じて実感。
写真は撮っていなかったけれど、これまた吉田さんに紹介してもらった
CAPSという
フィッシングバッグを作っている会社の社長さんも
遊びの達人ぽい余裕さを感じられたお人でした。

ばたばたとギフトショーを後にして、
次の会場へ

NCM0013.jpg

なんて展示会だったっけな?!

そこに旧友の角川を発見。
バンタン時代からの友達。

お互い何かを遠慮していて、中々絡まない仲なのだけど、
つかず離れずの存在。

NCM0014.jpg

そんな角君に吉田師を紹介しつつ、
奴のプロダクトを拝見。

NCM0012.jpg

古着の柔道着をかき集め、その刺し子生地でトートバッグを作っていた。
正直、面白いと思った。これは日本的でもあるし、
売れるんじゃねえのか?と予感が。

他には古着のオーバーオールをいじったエプロンとか
スウェットいじったクッションとか。

良いんじゃねえの!角君!

と調子こいたむかつく上目線バイヤーを演じてこの場を後にした。

吉田先輩と軽く一杯するために浜松町へ移動。
浜松町周りの良い感じの店を佇まい目線検索して入ったお店。

囲炉裏のある良い感じのもつ焼きの店。
名前は覚えておらず。

レモンサワー
串盛り合わせ
アジのなめろう
クジラの立田揚げ
を頼む。

NCM0015.jpg 
クジラの立田揚げ

美味い!

目線間違ってなかったイエイ!

宇都宮に帰る電車時間を気にしながらも、
話し込み、勢いで、うちにこないか?
明日早朝撮影があるから参加しないか?
などと強引に誘い込み、
吉田先輩仕方なさそうについてきてくれたイエイ!

NCM0016.jpg


GOOUTの外研の撮影に急遽参加してもらう。

吉田先輩ありがとうございました!

次は外で遊びましょう!