カナブン


長男坊 リンコスが産まれたその年に乗換えた
憧れの四駆、ランドクルーザー80

このご時世、リッター3、5はとても厳しくもあり
こんな特徴的なカラーリングもさておきながら
手放すことに也候。

そんな手放す前夜、若洲海浜公園で釣りをしていると
奥様からメールが。。


枕元で、シクシク泣いている声が聞こえてきたらしく、
どうしたのか聞いてみた。
すると、リンコス

「あの黄色い車とさよならするのが悲しい。ママは悲しくないの?ウエ〜ン」

との内容。。。

あいつからしてみたら、産まれてから
一緒に育ったペットのような存在だったのかな?
ちょっとしんみりしたついでに釣りを止めて家路に。。

たしかに、周りからは「カナブン」とか
言われてたっけ。ってそれは虫か。。。

ばかでかい車をこんなカラーリングにしてみたら
よりいっそう目立っちゃうことは勉強出来た。

先輩に、「このカラーリングのこだわりは?」
ときかれ、なんとなく、その場で決めました!
といったら、「駄目だな。」
とも言われた。
(実は日産マーチの純正カラー2色使い。。
ホイールはビッツの純正カラーを流用)


子供達には喜ばれ、
大人達には笑われて、
知り合いには、「きのう246走ってたでしょ?」
と見破られ.......。

都会では目立ち過ぎるけど、森に行くと何故か
馴染む(笑
この車ともお別れです。

さて、廃車なのか?
どこかの片田舎で誰かが乗ってくれるのか?

もしも買った人がいたならば、
ご一報欲しいものである。

さらばカナブン。

約5年 所有
走った距離 8万キロ




カナブン旅立ちの朝
ぴっかぴかの一年生と別れの撮影

CIMG7023.jpg

NCM_0275.jpg