オカベケノニワ......


ワタクシゴトのような、そうでないような?

仕事のような 遊びのような?

恥ずかしながら、オカベケのプライベート公開ばり.....

なサイトページを作っていただきやした。

恐縮という意味で、ニュースではなくブログページにて。。。

スタイリングならば、是非とも見てもらいたいから胸を張って

紹介するのですが.....、

さすがに自分たちの事は、プライベートをさらけ出す感じで

お恥ずかしくって告知しにくいもので.......。。

といいながらも、素晴らしい方々に作っていただいているので、

勇気を出して、ココに紹介いたします。



子供ファッション雑誌 「milk」にて、

オカベケノニワ」というお題目でページが出来上がっておりました。。。

「milk」なんて素晴らしくお洒落な子供雑誌に、我が家の事が乗っかるなんて

ほんと、恐悦至極ですが、正直恥ずかしくもあり申す。


そんな恥ずかしさ満載"普通の家庭"岡部家を信じられないくらい

素敵にとても魅力的に写真に収めてくれているのが、

サラリーマンが本職の、趣味の写真家ワタアメ君のセンスなんです。

彼の目線と写真センスのお陰で、大した事のない岡部家がとても魅力的に

収まった、作品と化しているのです。


こんな言い回しだと、milkさんにも失礼に当たるかもしれませんが、

大した事のない岡部家が魅力溢れる写真となって紹介されております。

是非ご覧になって頂きとう存じます。


D.I.Yの基本を丁寧に教えてくれた、packratの高城君

編集の内海織加ちゃん

この企画を作ってくれたミルクジャポンのハヤシさん

んでもってwataame君 

ちょぴっと恥ずかしいけれど、1年間宜敷く御願いいたします。


あっそうだ、誌面にも載っているみたいです!