夏休みらしい夏休み

公私ともにいろいろありまして、中々時間がなく、
やっとのこと、夏休みらしいお休み?

2日ほど
過ごしてきた。

長男坊リンコスの同級生 ケンシン君と3人男キャンプである。

言ってもテントも張らない、車中泊な、

キャンプとは言い切れない楽な一泊ではあるけれど。

場所は沖の島。


CIMG0933.JPG


CIMG0914.JPG

CIMG0917.JPG


CIMG0958.JPG

CIMG0962.JPG

CIMG0976.JPG

盆前の朝早くから出て、8時半には到着したのに、警備員も動員した
とんでもない車の列とヒトの数。。。。

沖の島の夏はこんなにすごいのかとビビっていたけれど、

どうやら今年、この沖の島が何かのテレビに出たみたいで、
目黒川の花見のごとく、今年から異常にヒト
が来るようになっちまったみたい。

警備のおっちゃんと話してたら、「今年から30人雇われて
近所に泊まり込みで警備しとるんです。」と。

なんか、メディアって改めてすごいなと思うとともに、
ちょっと怖さも感じてしまった。

地元のヒトが楽しめる素敵なローカルスポットは、メディアのお陰もあって
「観光地」というメジャーと化して、

外からのお金を稼げるようになった事は、ローカル的によかった事なのかな?



帰って来てからふとテレビ付けてみたら、

ちょうど朝のバラエティ的ニュース番組で、
湘南、鎌倉の海水浴の事情 「酔っぱらい、ゴミ、音響問題、喫煙所問題」
マナーの悪いヒトたちの海水浴をテーマにした番組が放映していたので、
ちょっと気になって見てしまった。

 観光として、お客さんに来てもらいたいのだけれど、ヒトが来すぎて、
マナーも悪いヒトもいるからと、問題になって禁止事項をたくさん作って、
管理する運営サイド。


「ライフガードに強面の格闘家や体育大学のごっつい学生を雇って

マナーの悪いヒトにひと声かけて警備を補強している」

ちょっと笑えたけれど、なるほど〜とか感心しながらも、
何とも言えない気持ちになっちまった。

海水浴って何?

あんなに人がうじゃうじゃいるところで生温い海で遊んで何が楽しいのか?

ステータス?ってやつ?

ある程度のヒトで、静かな海で 海水浴をしていた自分の子供の頃は
海水浴って、夏休みの醍醐味のひとつだったけれど、
やはり人口の多い場所だとそうも行かないのかなって。。。。

沖の島も、地元のヒトや詳しいヒトの中では、有名なスポットだった
んだろうけれど、ウミホタルも安くなり、高速も館山手前まで繋がり、

「徒歩で渡れる無人島で、都心から一番近い島」

なんて放映されたんだかなんだか知れないけれど、
沖の島も湘南鎌倉ほどとは言えないが、似ている状況ではあった。
自由に楽しんでいる感じがして自分にはさほど、気にならなかったけれど、
イヤなのは、真夜中にやって来て騒ぐ連中と、ゴミを放置して行く連中。
あと、ジェットスキーを豪快に海水浴場で走らせる連中。

通路にテントは張らないでとか、ゴミは指定の場所に捨てて!
とか管理責任者から言われて、訴えてる雇われ季節労働的警備員たちだったけれど、
ほとんど意味がなかったな。 良かったのは車の誘導だけだったな。

改めて マナーって ヒトそれぞれの価値観だから
管理するなんてとても難しいよなと思った。

まあどちらにせよ、ヒトが多い沖の島にはもう行きたくはないけれど、
子供達には関係なく楽しかったんだろうな。

贅沢な話だけれど、フリーな職業の自分にとっては、
一般的にお休みの日以外に楽しむ事が一番だと改めて思った。

後はやっぱり、田舎に住みたいな〜。

海水浴をしまなみでしたいな。

てか、SOTOKEN でも特集したシュノーケルフィッシングがやっぱり面白い!

CIMG0953.JPG PHOTO リンコス。

やはり海見釣り君ではなく、もっとかっちょ良い、
シュノーケルフィッシング用のタックルが欲しくって、
釣具屋を探索。 
横浜の釣り具のポイント都筑店で 
探りカサゴ4」なる短ロッドを見つけ、120CMをゲット。
釣り具の上州屋溝口店でちっこいベイトリールをゲット。

KC4D0099.jpg

こいつで、伊豆の澄んだ水の中で魚を観察しながらポイントを探し、
カサゴとかメバルを釣ってみたい。

夜釣りも怖いけど挑戦してみたいな。
てことは、防水ライトが必要だな。ジェントスが良いのか?
他にもっと良いのがあるのかな?

結局ただのギアホリックは変わらない。



釣り具や探索途中 気になっていた大判焼き専門店
OstoAndel(押すと餡出る)に寄って おやきを食う。
これがまた激ウマで。 癖になりそう。
子供たちはハンバーグにハマっていたけれど、
俺はツナマヨネーズが最高であった。昼飯になってしまうほど食った。
今度はピザを狙いたい。

CIMG8975.JPG