テンカラツアー 2日目

ネペンテスの釣りツアーに連れていっていただき、

2日目。

僕らにとっては良く釣れたポイントへ皆を案内。

CIMG1061.JPG

朝霧の 羊蹄山


CIMG1068.JPG

CIMG1063.JPG 
清水ボス、ファットバイクでポイントチェック。
この感じ 最高に田舎の夏っぽくて好きだな〜。
やっぱり釣りにチャリは良いよな。 東京のシーバス釣りでも絶対に良い。


 

快晴すぎるのか?皆さん なかなかアタリがない。

CIMG1065.JPG
そん中で ぼくちゃん レッドスナイパーⅡでどうにか一匹をゲット!いえい!
まあちっこいけど。。

CIMG1072.JPG 
その後、ダラダラが続いているタイミングで
徳郎さん、尺近い アメマスをフィッシュ! この瞬間 
皆の意気が一気に上がった。


CIMG1078.JPG
さらにその直後、別ポイントにて、
清水ボス、
ボスの威厳に満ちた尺越えをフィッシュ!35くらいであろうか?

更に意気があがり.......


CIMG1066.JPG

尺を釣って余裕を感じる清水ボス。このスタイルは真似たくなる。
スペシャライズドのファットバイクらしい。かなりいじくってあった。


 

更にそのすぐ後

CIMG1084.JPG

CIMG1087.JPG

上流部を攻めていた鈴木新も28センチのアメマスをFISH!

顔立ちがオスかな?ちょっとカッチョイイ。てか羨ましい!
ちょうど、テンカラ竿の持ち手と同サイズ。笑

さすがカメラマンだけあって、撮り方にうるさく、

岡部さん駄目だしされまくり。監督バリに色んな角度を指示され撮りまくる。

撮影会直後、「岡部さんあそこっ!」
と鈴木新に突っ込まれたポイントに無意識にキャストする自分!
2回のライズを合わせ逃し、3回目もしつこくライズしてきたアメマス!
ちょっとデカイかも?
テンカラで合わせられたものの
すぐバラしてしまう始末。。。。もったいない!
同じポイントを何度かキャストするも二度と出てこなかった。。。


ピーカンで釣れそうな気がしないこの時間帯に、なぜか?
徳郎さんのFISH!を機に
ボス、新 と連続で日陰や明暗の境をポイントにて大きい魚をヒット!
させていたにもかかわらず、ボクちゃん釣り逃し2回、
魚のランチタイムはほどなくして終わってしまった。。。。

その後、昼飯を食べ、午後の部開始というタイミングで、
渓流釣り初体験夫婦 NOMA t.d.というブランドたくま&まさこ夫婦
をレンタカー後ろ座席に乗せ別行動をとる事に。

どうにか彼らに釣ってもらいたい!!

なんて言いつつも、ついついテメエの釣りに夢中になっちまう自分。
ちょっと、大変なポイントに連れていってしまう始末。
北海道の薮漕ぎは薮の丈が高すぎて結構大変。
熊にでも出くわしちゃったらどうしよう!

無理させちゃうわ、釣れねえわで、申し訳なく思いながらも、


どうにか彼らに釣ってもらいたい!

という気持ちは変わらず、即判断。ポイント移動。


そんな夕マズメのギリギリ、
皆の居る最初のポイントに戻り釣り再開!

もう暗くなる寸前でフライ(毛針)も見えにくい!


そんな最中、

タクマ君ヒット!? 

した様子がなんとなくシルエットで見え、
自分のポイントなんて関係無しに、川の中をバシャバシャと走り近寄り
皆で喜びはしゃぐ!

CIMG1090.JPG

超デカイ!?!?

ボスの以上にデカくね?!

40はあるんじゃねえの?!?!


CIMG1089.JPG
というのは嘘で、遠近法ででかく見えていただけだった。。
それにしても充分に大きい方?25センチくらい。NICEFISH!



その直後、

CIMG1093.JPG

タクマ君の妻、まさこチャンまでもヒット!
鈴木新の誘導でキャストしたら見事FISH!
夕闇の中、川のど真ん中で4人で喜んではしゃぎまくり
サイコーの夕暮れ時を味わったのだった。


CIMG1094.JPG

徳郎さんが別ポイントで釣った、体高のあるヤマメを一匹だけ
持って帰り、ボスが捌いてくれ、BBQで焼いて食べた。美味かった。

続く。