青木さん


ボクがずっと関わらさせてもらっている、
アウトドアスポーツウエアメーカーフェニックス

ガキンチョの頃は、岩手雪国育ちという事も有り、
冬の体育は勿論スキーだったってのもあり、
フェニックスというスポーツウエアブランドは
馴染みのあるブランドであった。

そんなフェニックスに関わるきっかけとなったのが、
I.C.I.石井スポーツの青木さんである。

彼とはもう5〜6年のお付き合いで、隠れバリカンズでもある。
バリカンズの中でも、一番に園芸が得意な1人でもある。
バラが好きなんだって。今の園芸ブーム以前から、園芸を嗜んでいた

青木さん。


そんな青木さんはやっぱり身なりも洒落ていて、フェニックス時代から
一目置く目利きの人であったと思う。目立ってたもんな。キャラが。

趣味志向もどこか似ていて、お揃いのササフラスを履いて喜んでいたもんだった。



そんな青木さんと接していて、

誰かに似てんな〜。。。。

と疑問に思い続けていて、 ふと思い出す。

そして、本人含めた、複数の人達
(当時の青木さんの部下含め)の前で、
岡部得意の、容赦なく、KY精神にのっとり、

「青木さんって、水木しげる先生の漫画に出てくる
サラリーマンに似てない?」

と素直に発すると、一同一瞬固まった後に、(爆?)笑。

固まっている最中にみな頭の中の、水木しげる脇役サラリーマンの記憶を
奥の方から引っ張り出したと思われ。。

その後、青木さんがどう対応したか?までは全く覚えてはいないが、

嬉しかったのか?ムカついたのか?

しかし相変わらず今でもお付き合いをしてくれる青木さん。


フライフィッシングもやっていたみたいで、

本当はもっと一緒に遊びたいのだけれど、呑みとかお誘いすると、

「犬の世話があるから」と、

すぐ、バラ園ばりの我が家へと帰ってしまう青木さん。


そんな青木さんはどの職場に行っても
愛されキャラな事は言うまでもない。


青木さん。
コレからも夜露志九デス!

20080521-06.jpg

銅像の青木さん

20060218113815.jpg

直筆 色紙の青木さん

img_2.jpeg

一息つく青木さん。

本来は、 「サラリーマン山田」や、様々な名義で脇役として
水木漫画に登場しているらしい。