HOME> BLOG>

2015年4月

O-


「O-」の展示会へ行ってきた。

作り手二人はやっぱり面白い人間だったし、

作っているモノがほんとおもしろくてびっくりした。

本当に服作りを楽しんでいると感じたし、

これからこのブランドがどう成長していくのか楽しみである。

KC4D0176.jpg

フリーススウェットとフードが磁石だけでくっつけることができる

パーカ。 別離している写真を撮っておくべきであった。。

KC4D0175.jpg

一見フツーのホームセンターで売っているワークグローブだが、
そのチョイスも面白くセンスがいい。

KC4D0173.jpg

この、「-」ハイフンについている、十字のプラスチックがまた

とても面白い玩具的なモノで。。。

天才なじゃないかと思った。高いけど。。。

これは是非とも普及してほしい。知ってもらうだけでもいいと思う。

「O-」というブランドが気になってしまうはず。。


RED HOT CHILI PEPPER


友達の中山の奥さんは岡山で、

中山は岡山に引っ越した。

そんな事もあり、岡山土産を頂く事多し。

中山君は気の利く土産物の達人なのだ。


そんな中山君から頂いた、岡山産のドレッシング。

唐辛子ドレッシング。

倉敷鉱泉という老舗の会社が製造しているもので、とても味わいがある。

岡部家では、サラダと言うよりも、パスタにまぜたり、冷や奴にかけたり、
餃子もうまかったし、一番最適に感じたのは春巻であった。
中華系の揚げ物にはドンズバ。ドレッシングと言うよりもソースに近い感じ。
甘辛い。うちの子供は無理だけど、子供でも食べられる甘辛さがたまんない。

で、実はこの倉敷鉱泉、偶然にも知人の実家である事が発覚。

世田谷通りで「工芸喜頓(きいとん)
という器屋さんをやっている石原さんの実家だと解ったのは、
以前本人から頂いた、実家産の塩ポン酢であった。
パッケージを裏返してみると、確かに倉敷鉱泉とある!

唐辛子ドレッシング!倉敷鉱泉=石原さんの実家!!驚愕!

驚くとともに、早速、直接まとめて購入してみることに。

そんな石原さんの兄にあたる社長を紹介して頂き、
とっさに思いついたアイデアを駄目元でお願いしてみたら、
意外にも快諾してくれ、
出来上がったのがこのラベル別注のドレッシング。

デザインは、名古屋バリカンズでもある、アトリエみちくさの井本幸太郎君。
彼は、紙(ペーパー)デザインを職としていて、
名刺のデザインや様々な紙印刷に関わるプロ。
井本氏に食卓に並んでいても様になるパッケージを
目指してデザインしてもらった。

相変わらず僕は口だけ。。。

ホント何もしていないけれど、とても良いものが出来上がりました!
ちょー気に入ってます。

名前も、教えてくれた中山の大好きなバンドを
そのまま使っちゃったし。w

ほんと、餃子と春巻にお勧めの一品です。

IMG_3001.jpg


中山からつづいて、石原さん、倉敷鉱泉に感謝です。

代々木のcabin porn


代々木公園内のとあるお宅。

一部ではとても有名な家らしい。

自分も存在は聞いて知っていて、先日、やっとこの目で見ることができた。

一体家の主人はどういう人なのか?!

きっと、とてもセンスの良いお方なのであろう。

植物はきっと、代々木公園内で採取してきたその辺の身近な植物を

丁寧に育て上げ、ビジュアルとして成り立たせている。
盆栽を育てる技術人でないとこうはできまい。

代々木公園内を満喫している自由人。といったところであろうか?

今行ってみたらもっと植栽は綺麗に芽吹いているのだと思う。
入り口のツルは手書きであろうか?

KC4D0125.jpg

KC4D0127.jpg



_MG_1479.jpg

家の中では、wi-fiも飛んでたりして!?


  • 1