HOME> BLOG>

おしごと

えいと、先週は新しいウェブサイトの撮影で

行って来た屋久島。

なんか、アウトドア好きは一度行った方が良いよ!

なんていわれるような場所らしく........。

腰の重たい自分でも
ちょっとは興味を持っていた屋久島なのであった。
こんな早くも行けるとは有り難い話な訳であり....


着いて早々
撮影現場へ

CIMG1254.jpg なんとかカフェ〜 CIMG1258.jpg 
大川の滝〜

二日め
朝 四時ロビー集合
いざ縄文杉ツアーへ

CIMG1276.jpg

CIMG1277.jpg CIMG1279.jpg 
縄文杉ルートは、はっきりいって富士山とまでは言わないが、 結構な渋滞状態。 CIMG1296.jpg トロッコ道はひたすら長い。 CIMG1298.jpg CIMG1301.jpg 
今回の写真は阿部ちゃん。 以前紹介した児玉奈央ちゃんの 
CDJKT撮影をしていたカメラマンなのだ。 CIMG1310.jpg CIMG1316.jpg それにしても長えよ! CIMG1321.jpg このお仕事のディレクター山本君 今回の旅ではいろいろ笑かしてくれた。 CIMG1322.jpg CIMG1331.jpg CIMG1338.jpg 
今回のガイド田平氏 旅楽というガイド会社をやっている方。 CIMG1344.jpg 
何時間歩いたんだろか?
縄文杉到着〜 &玲奈ちゃん 
この仕事の主役のご本人とは
 この辺りでやっと仲良く馴れてきた  照笑........! CIMG1342.jpg 
偶然にも、なぜか縄文杉んところに
玲奈ちゃんの人差し指から離陸ならぬ離指!!
 縄文杉の奥の方へ消えて行きました。 CIMG1349.jpg

バックパックの裏技。

甲斐君から教えてもらったんだけど、
クレイジークリークのヘクサライトチェアのメッシュ部分を
バックパックの背当てにすると通気性良好&疲れ果てた後に皆に差を付け
リラックス出来るという通好みな裏技を玲奈ちゃんに演出。
パクリスタイリング 頂きました!

CIMG1350.jpg CIMG1351.jpg 
デッキに寝っ転がると縄文杉がよく見えるよ! と田平君に言われるがまま寝て観る。 CIMG1355.jpg 同じように阿部ちゃんも玲奈ちゃんも寝っ転がるが 玲奈ちゃん観てないじゃん!
寝てねえかい?!



ご飯を食ってそろそろ下山って時


自分、ご飯を食った後は大体快便タイプなのだが
まさかココでもかよ!?って具合にお腹が痛くなってきた!!
ヤバいっす先に下山させてくれ!と田平氏に頼み込み、
撮影そっちのけで、いち早く下山。
つっても、トイレポイントまでははやくっても1時間はかかってしまう。
ウ〜っと唸りながら先を急ぐ。

CIMG1359.jpg 腹が痛いながらもウイルソン株だけはどうにか撮影


CIMG1362.jpg

ウイルソン株から約20分どうにかウンチポイントへ到着 
おば樣方が大勢休憩している間をくぐり抜けダッシュで大便器へ 
どうにか漏らさずに間に合った!
一人皆を待つ。
 屋久島を汚すところであった。あぶね〜。

 

疲れ果て、下山写真はこのウィルソン株しか撮ってなかったご様子........。
以上縄文杉ツアーでした。

白谷雲水峡ツアーへ
つづく〜

CIMG1364.jpg

屋久島

屋久島から帰ってきました〜

いやあ楽しかっった〜

一応仕事ですが、外遊び三昧でした。

竹下玲奈さんを山遊びスタイリングしてきました。

改めて報告しま〜す。っと。

CIMG1341.jpg
CIMG1331.jpg


アルバイト

ガリバー君とこ

お呼ばれバイト

ガリバー君たちが作った
くそデカイフィギュアのパッケージ
みたいなヤツを立川ルミネに搬入するお仕事を手伝ってきたのだ。

こいつにトルソーをぶっ込んで等身大フィギュアみたくするって魂胆だな?!

等身大ってちょっと流行ってるのかね?



いやあ、この搬入てのがまた大変だった。

(エレ)ベーター(みんなそう呼んでた)で2階から7階まで
各階にこのくそデカイフィギュアボックスを運ぶ予定が
5mmの差でベーター内に入れられず.........

結局、総数17台を階段で運ぶはめに.........!

壊すわけにはいかないこいつをぶつけないように気を使いながら
5人で運ぶ。

はじめは、楽勝でしょ!1台2人で運べるよ!!
なんて言ってたのに、階段は狭く、登山と同じで
上り坂がキツいきつい。

結局5人で一台を運ぶもんだから、終わりが見えない訳で。。。

7階2台
6階5台
5階2台
4階2台
3階2台
2階4台
だから、76階段登り繰り返した訳で.........

3回休憩して20時半から始めた搬入は結局25時半終わり。

10年ぶりの肉体労働は、正直堪えた。

久々にアクエリアス500ccを余裕の10秒一気飲み!
水を呑むより、激汗かいた後はやっぱりスポーツドリンクは
体力復活にハンパない力を見せてくれた。

初めましてなメンツと
まさにチームワークで、荷揚げをやり遂げた後のテンションてのは
気持ちがいい。

いつもは、コーディネイトをトルソーに着せつける側の人間
が、逆に重たい重器を運ぶ側に立つっていうのは、ある意味
新鮮。
なんてさわやかに言える程
真面目になまぬるくはないけれど、いろんな側の立場に立つ事は
とても良い経験であった。

初心忘るべからず!なんちって。

でもほんと、チームワークって
ジコチューな自分が試される場であるなと。

多分今日から、フィギュアボックス飾られてあるはず!

立川ルミネに行った方、もし見かけたら

それ俺たち搬入しましたから。搬入ね搬入。

スタイリングではなく。アローズ前には4台あります!

100816_0048~0001.jpg
100816_0103~0001.jpg100816_0102~0001.jpg
しかし、このボックス
二度と搬入したくないっす。

あ〜身体痛い。
けど充実感はたっぷり?!
たまにだからアリなアルバイト!

ってか!


先週のフェニックスの展示会ディスプレイ

趣味が嵩じて、お仕事になっちゃったというか、

まあ、一応スタイリストだから当たり前かもな。

逆に、スタイリストだからキャンプにハマってしまった部分も

ありやすが......。(山田芳裕風......。)

CIMG1092.jpg キャンプテントサイト也 CIMG1093.jpg CIMG1089.jpg 植栽はマルタとオガッチのフルヤコンビ
CIMG1094.jpg


CIMG1088.jpg CIMG1086.jpg トレッキングテントサイト CIMG1091.jpg クライミングテントサイト CIMG1099.jpg 
死体か?!みたいなこの足の正体は......!? CIMG1085.jpg 
モデルのカイラ こんな女の子と山で遭遇したいよな〜なんて。
このキャラに僕、やられちまいました.......。

 女の子モデルとのお仕事が少ない自分にとっては、幸せな2日間であった。


 

こんなスタイリングもアリだよねと.......。

CIMG1081.jpg
ナオミちゃん。かわいーわ。
フェニックスもおもろいの作るよな〜なんて。
CIMG1097.jpg
(来年のネタ出しちゃって良いのか怪しいけど、まあ良しとしよ)

CIMG1104.jpg 
今回の展示会のボス。バリカンズ青木さん。じゃなくって、 
フェニックス青木さん。感謝! 楽しいお仕事でした。


今回、靴をスタイリングに使わしてくれた、CRISPIの新作が
気になり思わずパチリ。
CIMG1017.jpg
あんまり知られていない
クリスピ イタリアの老舗メーカー 
スワットブーツとかも作ってるみたいで。

これは結構売れるんじゃないでしょか?!!
(これも出しちゃって良いのかな〜!?まあ消されてたら
怒られちゃったって事なので宜しくです!)

アウトドアスタイリングも少し熟れてきやしましたが......

普通のファッション欲もニキビみたいに出てきやがっている
男34歳辰年也。

LOVE BEER !



ビール男スタイリング

CIMG0293.jpg


ASEEDONCLOUD(アシードンクラウド)
というブランドの展示会に行ってみました。

初めての展示会先に伺うのはあまり得意じゃないのだけど、
束のようにやってくるインビテーションの中でも、
ここのはなんか目にとまってしまい、
興味が湧いちゃったわけである。


上手く説明できないので、人のブログを紹介しちゃうけど......、

このブランドは
デザイナー本人が子供の頃に書いた絵本がテーマになっていて
そっからとった名前がブランド名らしい。
基本的にはしっかりとデザイナーズもののウエア。

その絵本も飾ってあって、中を開いてみてびっくり。
4歳(だっけな?)かそこいらの描く内容じゃねえぞ!
って位の完成度。。

「種」をテーマにしているから僕も興味をそそられたんですが、
しっかり機能性も考えた服作りになっていて面白かった。

男女はっきり区別されている服が好きな僕は、
ユニセックスな洋服はあまり趣味ではないのだけれど、
ここんちのアイテムたちは気になるものが多かったです。

できるならば、ヘヴィーユースできる本気ガーデナーなウエアも
同じ型で作ってもらえたなら、是非買わせてもらいたいなと。
あくまでも自分のわがままな趣味の意見だけど。

お勧めできるブランドを久しぶりに出会えて嬉しかったなと。

企画

インビクタの開発企画打合せが始まりました。

100329_1803~0001.jpg

このイタリアブランドをどうするか、試行錯誤しております.......。

上手い事モノになれば良いのだけど........。

その他いろいろ機能美と思われるようなモノを作る事に携わって
行きたいなあと思う今日この頃。

頂き物

家に荷物が届きました!

インビクタのランドセル

ここで懐かしい思い出話を一つ

100327_1109~0001.jpg

学生の頃、近所の洋服屋の店長大橋君は、
いつも見た事のない、面白いものばかりをコレクトする人間で
彼が持っているものは、いずれ世で流行る!!
.......と言う訳でもないが、
何すかこれ?って聞きたくなるよな、
興味をそそるものばかり収集していて、
自分もそのまんま真似しちゃうほどの、
今改めて俺の師匠の一人だったなと思っちゃう程のお人。

そんな存在の大橋君が家族イタリア旅行の後、
よく背負っていたバッグパックがこれ。
「イタリアの小学生はみ〜んな背負ってるぜ!」なんて豪語して
へぇ〜なんて言っていた、ランドセル。インビクタ。

古着屋さんでたま〜にこのインビクタを見かけると、
友達に「これはイタリアの小学生の定番ランドセルなんだぜ!!」
なんて調子こいて自分ネタかのように話してたっけ。

そんなインビクタをゴーアウトさんのお声掛けで
別注できる事になりました!!

今開発中です。アガリが楽しみ。


これよりもっとカッチョヨク

しようと思っております。


いつ出来るんだろ?

ジェリー鵜飼展

只今、千葉県は南房総から帰ってきました〜。

次のゴーアウト「外遊び研究所」の取材で
シーカヤックやってきました〜。

んで、今から

「ホームアローン」
鵜飼さんの展示会
レセプション、
行ってきま〜っす!

WILD-1の吉田氏に連れられ

ロストアローの展示会へ行って来ました〜。

ブラックダイアモンドやオスプレー&スカルパ
大好きなスマートウールなども扱っている、
自分のイメージでは、格式高き代理店ロストアローさん。

吉田氏はもともと、イラストレーターの鈴木ともこさんという方をアテンドをされており、 僕はいきなりの便乗という形で参加させてもらい.......。

ロストアローの展示会という事もあって少々緊張気味に、 便乗という立場もあって、遅れまいと待ち合わせ場所にはきっちり
五分前到着。

ともこさんは、旦那様とともに見参!

そこに遅せ〜よ!と吉田氏到着。(まあ五分遅れ程度。)

いざロストアロー展示会へ

スマートウールコーナーで、紹介して頂いた 営業の山本さんとブランドについて熱すぎるトークを交わし...、
(マイソックスがほぼ100%SW!ってのもアリ熱弁..)
オスプレイコーナーでも営業のスケーター松田君を変化球な
質問で困らせ.......、
(最後に握手を交わした時に彼の手は汗を握っており......
ほんと困っちゃってたんだろな....)
広告部の西氏、亀田氏とも挨拶を交わせ、どうにか任務完了!

100219_1259~0002.jpg

うわっ!アポロがでかくなってる!!(左白が定番サイズ)!!

こりゃ買いでしょ!二個買い決定。

いやあ良かったっす。吉田氏に感謝。
あの鈴木みきさんも紹介してもらえたし。

そんで、折角だからと、会場地下のサービスエリアによくありがちな
前払い制、昭和風レストランで
鈴木(ともこ)ファミリー&吉田氏とお食事。

ちょっとの時間だったけど、鈴木ファミリーの謎を知る会話が出来て
おもしろい時間を過ごせた。

しかも、
 yamahaji001.jpg
彼女が旦那様と一緒に制作したという
この本、頂いちゃいました!
いやあ、便乗の立場なのに、なんとココロヤサシ.....!感謝。

正直、自分、この本の存在は知らなかったんですが、
帰りの電車で読んでみると、結構男が読んでも面白く.....、
しかも、何となく自分のブログテンションに近い感覚を
覚えてしまい........。親近感が湧いたのでした。

しかも先ほど、早速頂いたメールを見ると、
「ランドネ」っていう女子向けアウトドア雑誌で、
ともこさんの連載イラストに、岡別注赤ブーツを
描いてくださったみたいで!!

展示会は出会いの場でもある訳ですな。

人見知りには苦手な展示会。
自分の職業上、そんな事も言ってられねえんだけど、
今回はとても充実した楽しい内見となりました。




月別 アーカイブ