HOME> NEWS>

2013年12月

CA3I0196.jpg

明日発売開始です。

裏表紙を捲ると

僕のアホ面が出てくるのでご注意。

我らながらがんばって作りました。

反省点もいっぱいでしたが、頼もしいデザイナーとも知り合えて

とても有意義な編集作業が出来ました。

ブログ感覚ではなく、ライターとして文章も書いているので、

オカブラリー(言葉知らず)な自分は変わり映えありませんが、

精一杯背伸びして書いております故

やさしい目で読んで頂ければ有り難し。

おっさんの冬の嗜みとして、スタイリングを組んでおります。

僕なりに考えたページ構成としては、

冬のスタイリングは、レイヤリングが基本ですが、

モデルにコーディネイトを着せて撮影しても、

その意味のあるレイヤリングは見せる事が出来ません。

そんなレイヤリングを、隣のページで物撮りで紹介しているところ

がミソです。

ほんと、送られて来た雑誌を見てみて

まだまだ反省点がいっぱいですが、


そんな反省点を見つけていただくこともまた、

楽しんで頂くポイントでは無いでしょうか?

なんつって、こっち都合な事を書いてしまいましたが、

このブログを読んで、

「しかたね〜買ってみっか!」

と思った方は、ぜひ、足りない部分を探してみてください!

そして、こちら

otegami@okabec.com宛にご意見をメールして頂ければ、

先着5名様に、言い訳メールを差し上げます!

なにとぞ、夜露志久お願いいたし〼!

岡部文彦






HARVESTA!の新規お取り扱い店舗

を紹介させて頂きます。

鹿児島県鹿児島市にあるLIFESTOREさん。

VALLICANSに興味を持ってくれていた石原君の勤めている

お店で、彼のお陰で取り扱っていただける事に。


山口県山口市の出来た新ショップ
plain サンというお店で、本業はWCC WORKSという大工さんです。

こちらでのHARVESTA!取り扱いが決まりました!

他に、LIFETIMEの商品や、タコマ等も扱っているそうです。

植物好きなオーナーさんの趣味が反映したお店みたいです。


また、先日メールがあり、
大田区蒲田にあるルアーフィッシング専門店
FLOW様の取り扱いも決定致しました!

専門店さんに取り扱って頂く事も嬉しくて、

農園芸作業着とは申せど、様々な使い道で着用してくださるお客様が
いるという事はとても喜ばしい事であります。

ディッキーズを履いてスケートをするスケーターのような

そんなヒトたちに来てもらえる作業着を目指したいです。

お取り扱いありがとうございます。

是非足を運んでみて下せえ。



またまた、徳郎さんのお声掛けで

NEPENTHES WEBSITEにて、ファッションページを
作らせて頂きました!

我ながら、とても気に入ったお仕事になった。

写真はいつもの鈴木新

テーマをなににするか?悩んだものの、

その時ハマっていた渓流をテーマにする事を思いついた。

簡単に釣りと行っても、

どう撮影したら良いのか?

どこをロケーションにしたら良いのか?

誰をモデルにしたら良いのか?

悩んで悩んだ。悩み過ぎていたら、とっくに禁漁時期が来てしまい

このテーマをあきらめかけたその時!

HABICOLのメンバーでもあるトッシィ事、
戸舘さんに思い切ってモデルの相談を投げてみた。

トッシーは、JFFジャパンフライフィッシャーズのメンバーでもあり、

日本中の有名なフライフィッシャーマンとも知り合いが多い。

当たり前か?!

「本気で釣りが大好きな、かっこいいおじさんは居ないものか?!」

そこで紹介してもらったのが、本間雅雄さんという、お方だった。

ドンピシャのイメージであった。



モデルではない初めての方に、いきなり洋服を着せて

撮影するのは失礼だと、

高田馬場の鈴木君の行きつけ「宮内庁御用無し、不味い魚 青柳」
で顔合わせをさせてもらった。

緊張しながらもいざ話してみると、とても話しやすい御仁で

釣りなんてドシロウトな自分らからしてみると、

まず出逢える事の無いおじさんである事も解った。

しかも、あの芦澤一洋さんとも深く親交があったらしい?!

驚きであった。


僕らのやりたい事を理解してくれ、モデルというよりは案内人として

ロケーションのコーディネイトをして頂いた。

11月でもフライフィッシングが楽しめるという、秋田県の荒雄川

というところまで出向き、ロケを敢行!

しかも2泊3日!秋田はものすごい紅葉であった。

お陰さまでとても有意義な時間が過ごせた。

現場でも、どういう構成にして行くか悩みつつ、

鈴木君ともぶつかりつつ、本間さんに間に入ってもらいつつ.......w

東京に戻って来て、時間をかけて編集作業を行い、どうにか昨日

アップする事が出来た。

我ながら、我らながら、とても気に入っている。

是非皆様にも見て頂きたし。

「ワンダー ザ リバー」

ご鑑賞 宜しくお願いいたします!


声を掛けてくれた青柳徳郎さん

本間さんを紹介してくれたトッシィこと戸舘俊彦氏、

俺のわがままに対応してくれた鈴木新、

ウェブデザインを急ピッチで手がけて頂いた内田さん

大量に服を貸してくれたプレス渡辺美穂さん

そして、被写体として、案内人として、僕ら若輩のわがままに

対応してくれたマスオさん事、本間雅雄さんに

改めて感謝感激雨霰でございます。



僕らが表現するファッションとはこういう事なのかなと鈴木君とも

話しておりました。

ファッションというフェイクとリアルの間?

そこにたどり着くまでにとても時間がかかりました。

フェイクというビジュアルを理解しつつ、リアルさを表現する事は

とても難しい事でした。

本当に、素晴らしき面子で良い仕事ができました。



_D7C0519.jpg





釣り好きな清水さんへ。


なんつって。

BARBERZ


山本君が立ち上げたsumallyというサイト。

彼のサイトはいわゆるSNSで、海外でも似たような
サイトはあるらしいけれど、物欲バンザイな自分には、見ているだけで
楽しいサイト。

そんなブツばかりが陳列しているサイトでたまたま見かけて
気になったのが、BARBERZである。

探ってみると、なにやら練馬区で理容師をやっている大川君が作っている
Tシャツらしい!

VALLICANS的にBARBERネタは見逃せない!

8月にやっとの事、WEBSHOPを立ち上げ、やっとの事

落ち着いたタイミングで、会った事も無い大川君に電話してみる。

是非、Tシャツを売らせて頂けないか?!

大川君は快諾してくれて、やり取りのメールをしていたら、

WAHLの電動バリカンが描かれたデザインに変わっていた!

お願いしてもいないのに
有り難い事にVALLICANSオリジナルにデザイン変更してくれたのであった。

_MG_4421.jpg

そんなGOD BARBERZ T-SHIRTS

受注オーダーをする事になり候!

今週中まで開催中!

欲しい方は是非、HOMECENTER VALLICANSでポチッとな。


HOMECENTER VALLICANS別注カラー限定

HARVESTA!ただ今絶賛発売中です!

_MG_4477.jpg





デニムのレギュラータイプはボンデッジではありませんが、
別注モデルはジップがついております。

_MG_4481.jpg


_MG_0246.jpg

ホットソイルワークシャツもマウンテンリサーチから影響を受け、袖カラーに
ビビッドブルーを採用。


そんな感じで、レギュラータイプは真面目なカラーリング

で、作業着を意識しておりますが、

HOMECENTER限定モデルは色で"遊び"を入れております。

意外と版のも良いので、今後はレギュラーカラータイプも、
遊びを取り入れてみようと思っております。

宜しくお願いいたします!


自分の中で、新しいビジネスが始まって、有り難い事に、

興味を示して購入してくれるお客様もおり、今一番ハマっている、

WEBSHOPを経営して行くという事。

遊び心を忘れずにいつつも、真面目に取り組んでおります。

経理がすげえ難しいですが.........、なんとか真剣にお金を稼いで行く

という事に恥ずかしさがあったけれど、

興味を持てるようになりました笑

数学バカなりに、頑張って計算機を打ち込んで、

数字と睨めっこしております。


今後も、へうげた面白き モノをバリカンズの仲間内で作って

仲間内の表現の場&小遣い稼ぎの場になってくれたらと願っております。

フリーの労働共同組合,それがVALLICANSでごぜます。

店主 新田丘部


  • 1