HOME> BLOG>

2010年6月

トイレで読書

トイレで読書が好きなんだよね〜

なんて呑みの場で良二君が話していて.....

それ良く分かる。 たった1ページでも読むトイレの読書が自分も好きである。 確かタモさんもトイレの時間は読書のために長いって言っていたよ〜な?

大井町で酔っ払った後

本間家トイレにて


100629_0218~0001.jpg


良いタイトルだな〜




CIMG0467.jpg
TACOMA NABE
CIMG0473.jpg

頭を刈り上げた輩が........

CIMG0463.jpg

剪定マニア青木さん筆頭に

CIMG0478.jpg

刈って CIMG0480.jpg 刈って
  CIMG0481.jpg
刈って
CIMG0502.jpg

佇んでみる




まだ"駄"洒落.....?

俺が反射しちゃってる時点で........

まだまだだな。


ピクニックや、デイキャンプって
あんまし面白みが感じられない興味ない行動だったんだけど。
子供ができたから?か
アリだなと思えてきた今日この頃

そんな自分のピクニックスタイル

100607_1019~0001.jpg

ホグロフス マトリックス50に
ラフマの折り畳みチェア2脚&
トレッキングポール2本を両サイドに固定
中に、ピクニックシート&インテグラルデザインのシルタープ
ジッポーのバーナー&アナルコカップに スノーピーク丸いまな板

その他.......。


これにバートンスピーカークーラーバッグを持って行き.......。
(って自分のものばっかじゃん!!)

てな感じです。

これ担いで、こないだ見つけた!多摩川の秘密ポイントにいって

設営し、
ボケェ〜とするのがいい。

次行く時はインビクタの大人のランドセルを試してみちゃおう!!


てか荷造りが一番楽しいと思う人は多いはず。。。。

泰三さんと久々のベランダ遊び

CIMG0631.jpg

100617_2022~0001.jpg 
SEIYUで一匹75円の秋刀魚2匹 ベランダ囲炉裏で焼いて食(しょく!)........ 
秋刀魚をのっける皿は木のまあるいまな板が気分。
 酒はお気に入り「白川郷」にごり純米!甘酒かよっ?! 
ってくらい濃厚なお味。 
酒器は萩焼の小型茶碗でガブリと呑み....

 

なんつって.....。

100617_2236~0001.jpg 
ちっこい南部鉄瓶で茶を沸かし、
 食後のほうじ茶を飲(いん!)

 

....なんちって。

100617_2236~0003.jpg 
お庭に勝手に植えた、貧弱イベリスを刈って(!)きて 
調布の骨董市で値切れずも買ったちっこい花器に挿してみて、
飾ってみる.....。

これ
バリカンズ流ベランダ茶室?!
..........。

なんちゃって!にも程があるっつの

.....失敬

これにて
就寝
おやすみなさい


バリカンズパーク(お隣の公園)への
G.G.作業はちょこちょこ進んでおり....
いきなりワ〜っと花咲かせたいもんだが、
地味〜にゆっくりと進行させておりやす。

100611_1649~0001.jpg
世田谷区から頂いた腐葉土と堆肥をばらまいて.......

100611_1654~0001.jpg 
樹の周りを耕し(泰三さん!)
100611_1701~0001.jpg

  100611_1838~0001.jpg 
文字に耕してみたり.....!

 

そこにクローバーとかいろんな種を蒔いてみました。。(時期が遅いけど.....)

さてうまく生えるであろうか?



バリカンズの情報屋的存在ゴリ

がイギリスからこんなブツを仕入れてくれました。

いわゆるSEEDBOMBってやつですね。

もちろん僕の分も注文してもらい......

早速ゲット!!!

CIMG0517.jpg

ゴリとも話してたけど、

これもったいなくって投げれないよね〜なんて...思った。

ゴリありがとう!

てかまだお金払ってないよ〜!


すんません!シェルパさん


金曜夕方に思いつき

リンコス&奥様を巻き込んでの行き当たりばったりな

旅へと出かけてしまいました〜。

夜八時半に家を出て、常磐道に乗り継いで、
向かうは茨城方面。

途中地図とか確認し、とにかく辿り着けそうなところまで、車を走らせ
夜12時に北茨城は高萩の花貫渓谷に到着〜!

真っ暗闇の林道を走るのはちょっとおっかなかった。
だって、どんな環境なのか全く読めないから。
暗闇に渓流の流れる音がするだけ....。

一本の街灯と奥にトイレがある駐車場に辿り着き
そこに停泊することに。リンコスは既に爆睡

外に、テーブルと椅子を出し、
ランタンをつけて強引にキャンプ気分を味わう。
奥様は無理して俺様のわがままに付き合っているご様子。。

お酒を呑んだ後どうにか就寝。狭い車の中3人ぎゅうぎゅうで眠るも、
俺は、ほぼ寝返りし続け、ナイスな睡眠体勢を取ることも出来ずに、
時間にして、1時間程度しか眠ること出来ず......。

後に奥様にも聞いたら、同じだったことが判明。。
うちのランクルバカでかいくせに車中泊なんぞ出来やしない。
やはりハイエースだなと、しみじみ思う。

翌朝、折角だからと、又又キャンプ気分で
お外でお湯を沸かし、インスタント味噌汁を作ろうと、
バーナーをセッティング........ん......?!やばい!!
クッカー忘れちゃったよ〜!!

しょうがないからと、昨晩呑んだ氷結の缶をやかん代わりに
お湯を沸かす。。

CIMG0519.jpg

まぁ〜どうにかなるもんだ。
高萩の渓谷は以前、ホマレヤの野村サンに教えてもらってから
気に入って何度か来たことがあった。でないと、
真夜中にいきなりこんなとこで野宿なんてできる勇気がない。

ぼくは、海も好きだけど、やっぱり山育ちだから、
渓流がとても大好きなのだ。
味噌汁を飲んだ後、リンコスと一緒に川沿いを探検。

CIMG0520.jpg
CIMG0526.jpg
CIMG0524.jpg
カシオGショックデジカメ
水中からの撮影を試みる。ホントすげえなこのデジカメ。










実は漠然と目的地があって、それは
いわきの友達、ミガクんちにいく事。

待望の赤ちゃんが産まれたから、
会いに行こうとそれも突発的に思いついたのであった。

高萩からはそこまで遠くないから気分も楽である。

CIMG0537.jpg

久々の再会ミガク と2ヶ月の聖(ひじり)ちゃん CIMG0536.jpg 
奥様 みきちゃん  畑いじり中
野菜作りはおかあさんに教えてもらったんだって。
それにしても、支柱の使い手だな みきちゃんてば。


  CIMG0539.jpg 
昔、ミガクとはよく東京で一緒に遊んでいて、 
モトクロスもほぼ一緒に始めたっけな。 
車中泊の旅をしたり、シーバス釣りも一緒に始めてみたり、いろんな外遊びを
 一緒にやり始めて来た数少ない友達なのである。 CIMG0542.jpg 
ミガクは世田谷レーシングでもあったり いわきバリカンズでもあったり...... 




その後、落ち着いてから、山の方に住んでる、ミガクのお兄ちゃんちへ


行ってみてびっくり!!

とんでもない理想郷が待っていた!!
興奮しすぎてほとんど写真を撮っていなかったのだが.........。。
とにかく、自分の理想郷がそこには遇った!

CIMG0543.jpg

家の中庭からは山海原?しか見えなくなってるし、
下に行くとどでかい岩の間を流れる渓谷があり、滝があり.....。

お兄ちゃんもランクル乗りであった。

家を撮ってるフリして

実はランクルメインに撮影。。


三人で50M近く崖を下りて見ると!!

すげえ絶景!!

ガシッとデッカい岩だらけの渓流というより渓谷!!!

が遇って大興奮。

手竿を持って行ったものの

ミガクのロッドを借りてルアーで遊んでみる。

ココは深いからエサ釣りよりもルアー向きなポイントだなたしかに。


NEC_0093.jpg
ミガクに言われた通りに投げてみると.....、
NEC_0095.jpg
!!!!
NEC_0096.jpg
やた〜!!ルアーで山女魚ゲット!!まさか釣れるとは!!
超興奮
(しかし良い顔してますなあ自画自賛)



兄ちゃんは最高の環境に家族三人で住んでいるのだ。
羨ましすぎる。真面目に.....。
CIMG0545.jpg

にいちゃんと息子 太郎君 とリンコスとで一緒に近所散策

とにかく、最高の立地環境。まわりもおもしろいところがあったなぁ〜。

早くまた遊びにきたいよ!ったくもう。

100612_1921~0001.jpg

ミガクも一匹釣り上げ

塩焼きにして食っちゃいました〜

ほとんど人が入って来れないエリアだからか

素人の僕らでも釣れたんじゃあないのかなあ〜と思っております。


ミガクんちに戻り一泊 これもゲリラ外泊?!


CIMG0550.jpg

2ヶ月と 4歳 リンコスでかく見えるわ

100613_1031~0001.jpg

ちゃんと撮ってやがった彼奴め

100613_1027~0001.jpg

100613_1026~0002.jpg

いやあ、久しぶりに赤ん坊のにおいを嗅がせて頂きやした。

赤ん坊との久々の接触、ちょっと緊張してしまった....。



さいご、常磐ハワイアンセンターまで連れてきてもらい

お別れ。


CIMG0558.jpg

みきちゃんのお姉ちゃんとこの

タクマも見送りに来てくれた。しかしでっかくなったなぁ〜!

CIMG0563.jpg


このあと、ハワイアンセンターに泊まって遊ぶ予定が.....、

日曜だというのに全て宿 満室.......。

あんなにはりきって水着とか購入したのに断念....。。


折角来たんだからと、近くのいわき湯本というところへ

宿探し

通りすがりのおばちゃんの情報で、

子供連れに優しい旅館

「こいと」という宿にいってみたら空いてた部屋が!

CIMG0575.jpg

鈴コス初浴衣!

今お気に入りのポーズでぱちり。

夕食は外の居酒屋で済まし、近隣散策。

駅前に遇った地元オリジナルコンビニが最高であった。

CIMG0568.jpg

オーナーが旅で出会った美味い土産もんコーナーや、

オリジナルハンバーガーコーナーもあったり、

カップラーメンコーナーなんてやけに

日清カップヌードルばかりがずらり並んでいたりと、

コンビニもやっぱ、そこのオーナーの個性感じるセレクトショップ

でなければいけないのでは?!と考えさせられた良きショップでした。

CIMG0567.jpg

こちらで、ゴセイジャー花火を買い、純米ワンカップを買い、

近所の高台にある公園にて、こっそり3人で花火を楽しみ、

んでもって、またワイワイショップでお酒買い足して、足湯に浸かり

宿に戻ったのでありました。

CIMG0573.jpg

あっ!G,G,スポット発見!

湯本の人はみんな優しい人たちばかりで印象的であった。

美味い飲み屋を知らないか?と目が合ったおじさんに尋ねるも
子供連れなら駅前の焼き鳥屋がいいよ!
ここら辺は大人の飲み屋ばかりだから駅前に行きな!ぶわははっ!
なんてはしゃいでいるスナックから出てきたばかりの地元親父集団であったり、
(なるほどこの辺はスナック街だったのね〜と後で気付く)
観光案内看板の前で宿を探そうと家族三人あ〜だこ〜だ悩んでいたら
声をかけてくれ、"こいと"を教えてくれた通りすがりの
お葬式帰りと思われるおばあちゃんであったり、
ワイワイショップのオーナーも、
迷惑にならない花火ポイントは?と伺うと、
「花火やるなら足湯の前がいいんじゃないかな〜?」
とか教えてもらうも、素直に行ってみたら、こんな公の場で出来る訳ないっしょ!
って突っ込み入れたくなるゆるさだったり......。
(他の旅館のおばちゃんにも聞いたけど、足湯の前がいいんじゃない?
なんて同じこと言われた!)

自分もこういう人みたいな器がほしいな〜なんて思っちゃいました。

部屋に戻り、
早速大浴場へ。
折角買ったポケモンの浮き輪と水鉄砲で
人がいなくなった後、
豪快に遊んで、ハワイアンの気分を少しでも味わってみた。
あ〜リンコス喜んでてよかった。
安上がりんこす......。

次の日、宿を出て、リンコスのためにと近所の
石炭と化石博物館通称「ほるる」?!へいってみる。
少しだけ興味がある
程度の
恐竜を見せてあげたら喜ぶんじゃあないかなと。


CIMG0579.jpg
はいる前まではハシャイでいたものの、やっぱり化石だからか?
意外と静かにしておりました......。

みていくうちに、こっちの方がハマってしまい、
(いわきから出土した化石が遇ったなんて知らなかった〜!
し、石炭て恐竜時代の樹木だったなんて知らなかった〜!
だから燃えるんだね〜へぇ〜!!!)
"ほるる"を堪能していると、横槍が....
「早く帰ろうよ〜!」と鈴コスくん。

100614_1031~0001.jpg
おれがもしも、アウトドアブランド立ち上げるなら、
この名前にしちゃおうっかな!なんて心の中で思い遊んでみた。

それこそ"ヌル"い発想だよ!


お後がよろしいんだろうか?
これってば........。

"西伊豆は 田子漁港から船で5分のところにある
プライベートキャンプを味わえるケンヴィレッジに行って来ました〜!!

CIMG0304.jpg CIMG0308.jpg CIMG0309.jpg
ウッチ〜の飛び込み
CIMG0311.jpg
西伊豆 頑張れば入れちゃうんですよ もうびっくり。


我がテント
俺が張ると、何となくホームレスチックになっちゃうんだよな〜。。
やっぱ夏は"フライなしテント&タープ"スタイルだな
CIMG0337.jpg CIMG0334.jpg CIMG0341.jpg CIMG0329.jpg
このアウトフィッター.ネットまじやべえ!ほしい!
CIMG0340.jpg
今回のコック シャケさん。
CIMG0350.jpg
こんなん釣れました。
調べたら上のやつがミナミハタンポっていうんだって。
したのはたぶんネンブツダイ?
CIMG0351.jpg
唯一釣れたでかいやつ
メバルです!!
煮付けにしてくいました。美味かった。
CIMG0352.jpg
ハタンポ君はシンプルに塩焼きで。美味。

CIMG0360.jpg
サスクワッチクッションオットマン!!
CIMG0358.jpg
!!俺のお気に入り枕。かさばっても絶対持って行く大切なアイテム。

CIMG0364.jpg CIMG0367.jpg
容赦なく水中撮影できてすげえおもろかったっす。ムービーも撮りました。
CIMG0369.jpg
やっぱまだまだ寒くって寒くって ひなたぼっこが気持ちええ
CIMG0370.jpg
ウツボVSうっちー 
しっかり食べましたよ。白身っすな。普通に美味かった
CIMG0371.jpg CIMG0373.jpg CIMG0378.jpg
OUTFITTER.netにて
瞑想 土屋  どっから見つけて来るんだよこんなテント.......これ最高
CIMG0379.jpg CIMG0380.jpg
!!

CIMG0381.jpg
うちのテントサイト 偶然にも「炉」があったことに気付き!!!
いてもたってもいられなくなり、丘部七輪を突っ込んでみる!!
ぴったり〜〜!!!!!!!

ケンヴィレッジに来たら絶対ここにまたテント張っちゃうもんね〜だ!
ここで客人をもてなしてえな。風景とともに。

感想
一日一組限定 プライベートを満喫できるキャンプ場としては最高です。
お一人15000円とちょっとお高めですが、それを考えると
安いもんかなとも思われます。
まあできれば、3日くらい泊まりたくなっちゃうからそれ考えると
う〜むと考えちゃう金額ですけどね。。
まだまだ開拓途中、オーナーさんが頑張って作りながらの
ワイルドな手作りキャンプ場、僕もまた行ったときは開拓のお手伝いとか
させてもらいながらキャンプしながら、シュノーケルしながら釣りしながら
ボケ〜っとしていたいっすね。
子供連れてったら最高だと思われます。
(まあウチラが既に子供ですが....?!って俺だけぇ?)

僕の夏休み」みたいな?
リンコス連れてきてえな〜
なんて思ったこの前の休日

リンコスくん市ヶ谷の釣り堀初釣り体験 第二弾!!
初海釣り体験〜まずはサビキから〜

と、城南島海浜公園に行って参りました〜
CIMG0390.jpg
やった〜早速ゲット!
サッパちゃんを釣り上げご満悦の様子〜
良い顔してます.....なのによ〜
この後、二回程釣り糸を垂らすも、速攻飽きてしまい.......
やつはサッカーを始めて去っていってしまいました........。

お前のために用意したってのによ〜!!
と多少ちょい怒ったふりしながらも、自分楽しむ。


そしたら
あれれ?何か釣れてる〜なんてリールを巻いてみたら
CIMG0391.jpg

外道の王様 ウグイが釣れてしまう。
デカイくせに全く引きが軟弱でつまらない魚である。

それにしてもまた、エサ釣りに目覚めちゃいそう。

まあ東京湾で釣った魚は食いたかないけれど......。


とりあえず、テンプラクルーとのキャンプは楽しいっすわ!
また連れてってもらいたいな〜と思う、
てか、次から次と何それ?!って聞きたくなるようなギアだらけの
キャンプの達人ならぬ
"テントな達人"な奴らでした。

いやあ、ホントに子供みたいに遊んだここ最近。

やっぱり人間って一生子供みたいな気持ちで生きて
行けるのが一番幸せだと思うのですが...、俺だけでしょうか?

ワクワクって大好きです。










古川橋交差点のほど近く

知る人ぞ知るお店、クリーズクリーク

忌野清志郎好きにはたまらないお店。

そこで、kinari発売記念打ち上げがありました〜。

なじみの人や、初めて会う人でも、

仲良く話が出来てとても楽しい居心地の良い宴でした!

タコマナベちゃんも関わっておらずとも、
きっと打ち解けるメンツが揃ってると思ったのでので誘っちゃいました。

オジャガ君も来てて、彼が着ているジャケットが気になって
思わずパチリ。

100601_2040~0001.jpg

なんと!ブルーシートで出来てるジャケットなんです。
裏地もピクニックシートで作られてあり、意外と機能的?なジャケット!

胸には田宮のステッカー&マブチモーター(渋い!)
 ボタンもミニ四駆のタイヤであしらわれていて
とてもへうげておりました。
さすがは、こころ商店

久々に本間良二氏とも話せたし、鈴木完さんとも話せて良かった!

彦根君は大したヤツですわ。スタイリストと言う肩書きで
雑誌一冊を作り上げるってのは、ホント凄いと思う。
リスペクト。関われて良かったっす。

今回のキナリはホント好きです。スペクテイター以来
良いなと思える雑誌にめぐりあった気分。

そんな打ち上げをやったクーリーズに飾ってあった、
一枚のおっきい写真

100601_2224~0001.jpg
ん?!

これってば、俺の大好きな曲の歌詞ぢゃねえかよ!!

それこそ、誘ったなべちゃんが選曲した、
バリカンズの「野良仕事」CDに収まっている曲ではないか........!!

なべちゃんに教えてもらった曲!

100601_2227~0001.jpg

この曲聞いてると、ほんと、自分と重なって、考え改めさせられる
いい曲なんすよ。

無知な俺は、清志郎作詞なんて知らなかった。。。

しかも、この教室の黒板に歌詞を書くディレクションは
バリカンズフォトグラファーいがちゃんの幼なじみのなんとかくん
が手がけたものらしい(ナベちゃん談)

いやあ、この写真俺も家に飾りてえなと、本気で思いました。

そんなナベちゃんと、完さんが差し入れた純米吟醸「加賀鳶」
を堪能しながら、酔っ払いながら、帰路につきました。

100602_0012~0001.jpg

三茶で急行待ちのナベ氏

明日からは、テンプラの連中と、ケンビレッジと言う、
プライベートキャンプ施設にリサーチキャンプ行ってきます!

今日は「日本の人」聞きながら寝ようっと。

おやすみなさいませ

ひょんなことから仲良くなった
ライフタイム説田君


彼のところで作って販売しているワークス&ラボ

自分もへたくそ也にフェルコの左利き剪定ばさみを購入。

でもやっぱり、ケースがないと使い勝手が悪いなんてもんじゃあない。

ササフラスのフォールリーフパンツの
ポケットに突っ込んでもいいのだけれど、ポケットもそれなりにでかいので、
中で手探りすることになってしまう。

スムーズでない。きもちわるい。作業がめんどくさくなってきちゃう。。

それを解決してくれる、このツールバッグは最高!

まじで。

100601_1809~0001.jpg

100601_1809~0002.jpg

中に、鋏にあわせたサイズのケースが付属されていて、しっかり固定され
るから、取り出しやすく、挿しやすい。

100601_1819~0001.jpg

腰に巻くのもベルト部分がこーなっててラクチン!

100601_1821~0001.jpg

使い勝手ってとても重要!
格好だけじゃあ格好悪いんだな。


って、
んなこと豪語する程、
俺様の剪定知識も技術もほとんど格好だけですけれどね.....。



  • 1