HOME> BLOG>

2010年11月

川崎コストコ帰り〜

適当に道を走って帰るのが好きである。

今日もいつものように適当に

右左折しながら

多摩川の土手沿いにいきたくて

走る

きょろきょろしていると

土手発見!


パーキングに車を止め

リンコスと散歩がてら

多摩川探索!


釣りをしているおじさんに出くわすと

話しかけたくなる自分。

101128_1355~0002.jpg

?この竿立て......

101128_1355~0001.jpg 
「おじさんもしかして自作?」

そうだよ〜。っと仕掛けていたリール竿を巻き上げ

ズボッ!っと

101128_1356~0001.jpg

抜いてみせてくれた。


これはいい!大概竿立てって棒の先っちょが
Yの字になってるヤツが多いけど、これはコンパクトでいい!

乗ってきていた3輪バイクとかも結構いじってあったし
やっぱり思った通りの自作好きなおっちゃんと推測した。
なんてプロファイリングごっこ?!も楽しいな。


ぶらついていると、だだっ広い草地が広がり、
アガル!!!

101128_1443~0001.jpg 
野球少年たちが監督のノックで守備練している模様。
 ノック待ちで並んでいる少年たちはだらだらおしゃべり。
 監督も優しく怒ってたりして。
 このチームは弱そうだな〜.....。

  101128_1439~0001.jpg
野球場
  101128_1439~0002.jpg 
外野スタンドが剪定木ってのがまたい〜ねっ!!!


 


おっ釣り堀がある〜!!

これまたいい形してるな〜

101128_1409~0001.jpg

101128_1419~0001.jpg


なんてさらにほっつき歩いていると.....?!

101128_1405~0001.jpg

ん!!!???

101128_1405~0002.jpg
釣り堀管理所?!
  101128_1406~0001.jpg 
!! てか、ホームレスのお家だ!!
 なんて綺麗な小屋だこと!!
  101128_1406~0002.jpg 
芝も綺麗に刈り込まれてるよ〜!!! 
柵まで見事に! 
ロケーションも多摩川のほとりで最高だし。
 てかこれ茶室だな。白庵(はくあん)とか名付けちゃおっかな。
 芝刈庵?ってのもいいかも!

 

小屋を覗き込んだら、
前歯の抜けたおっちゃんがくつろいでおり.......
思わず声をかける

「おじさん、この小屋最高だね!!芝も刈り込んでるの?!」
おじさんニンマリと頷く。
歯茎まで見せつけてくれた。

101128_1414~0003.jpg

向こう岸のアーバンなビル群もグッときちゃうね。


それにしても、
この西六郷多摩川沿いは街外生活者が以上に多いな〜。
坂口恭平君もこの辺りもリサーチしたんであろうな。

都市型狩猟採集生活者ってヤツですなまさに!



階段がまたそれぞれの作りで面白く......
  101128_1420~0002.jpg


101128_1421~0001.jpg

もうこれはホームレスじゃあねえ!

多摩川土手ニュータウンだね!

101128_1422~0001.jpg


園芸もしてるみたい。

やっぱここの生活を楽しんでおられる様子。

かなり興味あり。

101128_1415~0001.jpg

101128_1418~0001.jpg

いやあ、ほんと、出来るなら俺もここに、
別荘とか構えたいよ!なんて本気で考えた。

キャンプ好きにとってここの住宅街外生活者
は他人と言えない
羨ましい生活をしているようにも思える。

あくまで、外面しか見ていないから
こんな事思っちゃうのかもしれないけれど。。

確かに、台風や河川の氾濫の際はどうしているのだろうか?
あの綺麗に作られた白い茶室も流されちゃうのかなあ?

とにかく、ここ面白い!
向こう岸は川崎のコンクリートジャングル!
素敵な場所発見!

帰り道 リンコス

ブランコとかしたい〜!とだだをこねる。

101128_1423~0001.jpg

あ〜めんどくせえ

適当になにか見つけて遊ぼうぜと引き込む。

そんなのところに!!おっ!

101128_1430~0001.jpg101128_1428~0002.jpg

センダングサ発見!!(名前は雑草ノオト2参照!)


こういう遊びもあるんだぜと!!
101128_1428~0001.jpg

これがまた面白いくらい良くくっつく。
こっそりと背中にくらえってんだ!!



101128_1438~0001.jpg

投げあいっこ開始!

やっぱり多摩川は面白い。

近所の駒沢公園とか、あまり好きじゃない。

遊びなんて探そうと思えば見つかるもんだ。
ってことを感づいてもらいたいな〜なんてね。

あ〜楽しかった。

行って来ますイギリス。




うちの団地の庭に

半ば勝手に育った里芋を

101127_1254~0001.jpg

掘っくりかえしてやってみたら

101127_1253~0002.jpg


101127_1253~0001.jpg

これは京芋だったみたい!

の親父さんからもらった種芋から育ったヤツ。
京芋にしてはやはり小さいぞ。

他の芋も掘ってみたけれど、全然里芋らしきものは引っ付いてなかった。。

残念。。。。


そういえば、世田谷区みどり33から資材が届いてたっけ
と確認してみると.........、

101127_1453~0001.jpg 
こんなものが紛れ込んでる。。 花植えた場所に挿しとけってことですね。。
 ウ〜ム。。それにしてもイケテナイ札だなあ〜。

別に提示しなくってもいいんだけどな〜?

とか悩みつつ、ちょっと遊んでみよう〜

101127_1508~0002.jpg 101127_1509~0001.jpg 
バリカンズの仲間内のステッカーを貼りまくって隠す寸法。。
YARDさんは関係ありません!ごめんなさい!隠したくってつい........)
 

微妙か〜。。てか景観を良くするための活動なんじゃあなかったっけ?!
この活動って。。

なくていいか〜。。

そんな事よか、もっと花植えないと!!




焼き芋

良二君

「焼き芋しない?」

と誘われ

都内の

とある秘密公園へ

リンコスと2人で

CIMG2594.jpg

既に水谷家が待機

タイミング良く

本間家も続々登場


二年ぶりの秘密公園


早速子供らと遊び、

良二君は焚き火を始め、

芋を焼く

おれ知らなかったんだけど、

焼き芋って、芋を洗って、濡らした新聞紙を巻いてから

アルミ箔で包んで焼くといいみたいね。


CIMG2592.jpg

遊んでいるうちに焼き芋も焼けて

早速食わせて頂くと、吃驚!

CIMG2598.jpg

超美味い!
これ良二君が買ってきた安納芋っていうみたい。
コレ美味過ぎ!新聞紙のお陰か?!しっとりねっとり美味し。

(誰かが、「既にスイートポテトだねこれ」といってたような?)



正直俺、良二君に「焼き芋しない?」

って誘われた時、焼き芋か〜..........

なんてそこまで興味がなかったんだけれど。。。

正直、芋系のもっさりとしたヤツはあんまし好きではなく........
年に何度かしか行かないマックでさえ、セットで頼む事はない

が、この「焼き芋」(しかもかなり美味い!)って言う気軽な行為が

とても"アリ"な焚き火遊びに感じてしまった。

焚き火をするための口実?!

もちろん秘密公園てのもポイントなんであろうが......


日も暮れてきつつ......


良二君とこの子供たちと遊ぶと、大概

普通の外遊びでは収まらなくなる。

秘密公園内で、凄〜く長い植物のつたを見つけた自分らは、

これでなにか作れないか?ということになり

リク(本間家長男)がブランコ作ろうよ!と言い出し、

腰の重たい大人たちも動き始め、

みんなで材料を集め、

ショートタイプと.......

ロングなブランコを作り上げてしまった!

CIMG2601.jpg CIMG2603.jpg

これが案外丈夫に出来ちゃってこれまた吃驚!

みんなで気分盛り上がる!おもしれ〜!

ブランコが面白いってことよりも、

そこいらへんにあるもので、

更に遊び方を広げるっつうことがまた格別なのである。


しかもこちら東京23区。

何をやってもお咎めなし!

どんだけ自由な公園なんだよここってば。




シャイなリンコス
始めはやっぱり久々過ぎて、
照れて中々打ち解けていなかったけれど、気がついたら一緒にはしゃぎ
いつまでもシオちゃんに甘えておった。。

シオちゃん、でかくなったな〜なんて思いながらも、

相変わらず、下の子の面倒を良く見る良きお姉ちゃんであった。

CIMG2618.jpg

CIMG2623.jpg

子供たちの集合写真。
しかし増えたな〜。もう一人増えるしの〜


CIMG2630.jpg

それにしても、ハンパねえ焚き火っぷりに

改めてウケる。ここは23区内だよな?! 薪は拾い放題だしね。。

CIMG2631.jpg

この火のデカさったら......もう。。

ここ最高ですわ。秘密公園!?


焚き火最高! 


俺もこっそり焚き火しにこよっと!

リンコス料理

101121_1708~0001.jpg

奥様のため
岡部家 男 総出で
料理だぜい

リンコス初炒め!

タマネギ篇

カレーってことですね。

男 総出っつっても、2人だけどね。。

なんつってかっこつけちゃうほどでもないが......


先日の月曜日、奥様の入院免れ

うきうきで、日赤から帰ってくる。

そんな矢先に深沢ごはん堂のノブ兄にでくわす。

ごはん堂、月曜定休で暇だというので、

奥様を送ってから釣りに誘ってみた。

行ってもいいよ〜!といつもの微妙な反応。

では行ってみよう!といつものスポット羽田周りへ

調べてみたら、17時大潮満潮ばっちりのタイミング!

シーバスルアーは初めてとノブ兄。

適当にタックルを貸し、自由にやって頂く。

自分は早速キャスト。動き回るラン&ガン。

何回かアタリがあるものの、ヒットまでこぎつけられず......。

ノブ兄も当たったとちょい興奮気味

もうちょっとやり続けていたかったのだけど、

やべ〜リンコス&慈英(ノブ子供)を保育園に迎えにいかなくちゃ!!

と、どうにか最終引き取り19時15分に間に合い、家路へ

次の日は休みだと言う事で、岡部家で食事。

外は雨が降っているというのに、ノブ兄に

「もっかい行っちゃう?」と一声

「行きたい!」とノブ兄。

夜九時半また羽田へナイトフィッシング!

今度は10時半ド干潮!

柵を越え、浅くなった海に降り立ち早速キャスト!


え?いきなりノブ兄ヒット?!

101122_2226~0001.jpg

てか、初めてのシーバス釣りで、充分なサイズ。

自分もやる気が増す。
その後自分にもヒットするも、セイゴサイズの20センチ〜.......。
このサイズじゃ釣ったうちに入らず。

101122_2315~0001.jpg

立て続けにセイゴクラスを2匹あげるも気分は盛り上がらず。。

ちょい雨だったのが土砂降りになっても、引き上げず、黙々とキャスト。

場所移動して

立ち入り禁止の秘密ポイントに侵入


101123_0151~0001.jpg
101123_0152~0002.jpg

やっとこさ、45㎝のフッコをフィッシュ!
魚体も銀色で外洋から泳いできたシーバスらしい。

いやあ、一日に2度の釣行なんて、半ば初めて。

結局トータル6時間のずぶ濡れフィッシング。


先ほど、ノブ兄からメール着信。

また釣り行こうよ!だって。

ノブ兄もハマりつつあるっぽい。(笑


CIMG2586.jpg

釣りポイントにて

これなら誰のグラフィティか分かるだろうな?!

秘密基地!久々

井上純の実家に久しぶりに行って来た。

実家の裏山にある、俺たちの秘密基地に。

この山、夏はヤマビルがウヨウヨいつの間にか、
身体に引っ付いて血を吸うらしく、(蚊も大量に)
足がない虫系が大嫌いな自分は、血を吸われるのだけは御免だと
全然足を運んでいなかった。。。

冬が来たから秘密基地遊びの本番だぜい!と

ちょっとウキウキ。

CIMG2553.jpg 
秘密基地の入り口 これがまた秘密っぽくていいね! CIMG2554.jpg 
10分程山道を歩くと.......

こっそりある竹薮の中の秘密基地

CIMG2561.jpg
久々過ぎて竹がまた生えてきてるよやっぱり。

竹刈り開始。

CIMG2558.jpg
楽しい。部屋の掃除しにきた感じだな。
この時はまだ純が来ていなくって、山に一人きりだったけど、
ipodを聞きながらだったから全然寂しくはない。
人もだ〜れもいないので大声で歌いながらの"刈"り作業。
いやあ楽しい。やっぱり俺は、人がいないとこの方が好きみたいだな。

夢中になってやってたらいきなり人影が!
ちょいビビる。
純がお友達を連れてやってきた。
杉やんこと杉本さん夫妻。

彼は家具職人さんらしい。
秘密基地に是非ベンチとか作ってもらいたいな!
もちろん、この山にある素材を使って!

そんな杉やん、おもむろにバッグから出してきたもの。

CIMG2566.jpg 
家具から派生してこんなモノを作ってみたみたい?!
 折り畳み式の道具ケースみたいな 「STACK STAND SACK」 
これいい!とてもいい!キャンプでも使えるだろうし、 
家でも使えちゃえるよなこれ!!

なんて、秘密基地であれやこれや、いきなり商品開発会議
がはじまっちゃった。

焚き火を明かりにして。。

CIMG2568.jpg

それにしても暗くなり過ぎたので、下山。。
もっと居たかったな。。

純のばあちゃんちに戻り、ご飯を頂く。

純の母ちゃん、バリカンズの手ぬぐいを頭に巻いてる!

CIMG2570.jpg
CIMG2572.jpg
しっかり帽子っぽく縫われてて、ゴムまで入れられてる!

これ、大工や鳶職の人用に増産したら売れるかも!?
タオルよりいいんじゃね?!なんてまた商品開発会議はじまる。

懲りない。

CIMG2573.jpg

純のばあちゃんちのふすま絵が気に入った。

あそこに、テントとか焚き火の煙とか描いたら格好いくね?!
純描いちゃえば?!なんて半ば本気で言ってみた。


また井上家からもらっちゃった!かたじけない!

親父さんの作った米と里芋。

101120_2146~0002.jpg101120_2146~0001.jpg

うちの団地に植えた里芋もそろそろ掘ってみよっと!!


復活 

今年の猛暑で枯れてしまった

ドングリから育てたミズナラ?の苗木が

復活!

101119_0959~0001.jpg



これと一緒!

101101_1657~0001.jpg

素人園芸の発見也!



ひらめきーの

CIMG2329.jpg

とあるロケ場所で(人物 パトリシオ)

見つけた

多分 解体したんであろう
山小屋の看板

CIMG2332.jpg

登山を...
夢見て....
想像した......
山の上の小屋?

登る事を
夢想する
小屋?

この山小屋に泊まって

山を想え!的な?


まあドチラにせよ当て字なんだろうけど、
ここの主人はきっと
子供の名前を決めるがごとく
ノートにいろんな思いついた名前を書き込み

何となく好きな物語?の
トムソーヤ、とむそうや、
とむ..............!
「これだ!」
みたいな感じで、自分のひらめきに
酔いしれたんじゃないか?
なってこっちも"想"った。

結局、トムソーヤ好きの登山好き?



バリカンズが家紋を持つなら


「刈」

がいい!

って思いついたときの自分のテンションとなんとなく近い感じがして、

勝手に親近感が湧いたって話。

.........。

嫌いじゃない。。

この主、きっと頑固親父だったんじゃないかな〜?



ふとした目線

グッと来る!

とまではいかないけれど.....

101101_1657~0001.jpg
一回枯れちゃって
復活したヤツとか好き。

101102_1120~0001.jpg
あご髭的雑草。
よ〜くみると、コンクリのキズが顔にも見え......

足元にこんな目線を送ると

意外ニモ面白キ発見アリ




朝食

今日から自分が朝食担当!

前日の残りのご飯でなにか作ろう!と
炒飯に手を出してしまッたのがそもそもの間違え。

リンコス保育園....

だいぶ遅刻してしまった。

意気込みが過ぎたようだ。