HOME> BLOG>

2012年4月

アザーカット

ohter cut の方が好きだったりする。

やっぱり写真セレクトって難しいよな〜。

一枚に定めんのって、出来ねえよな〜。

_MG_8694.jpg



_MG_8706.jpg



どして、もっと服写ってるのにしてくれないの?
ファッション雑誌でしょ?なんて思ってみたりするも。。
今は雰囲気が大事な訳で。


_MG_8869.jpg


とか言っといて、この奇麗な光を見てほしいな〜なんて思ってみたり.....

_MG_8914.jpg




_MG_8940.jpg



_MG_9138.jpg


なんてね。
暗闇にポンっと赤が咲く感じ?

そんな自分のiPhotoはもちろんまとまっておりません!




kinariのお仕事 也 
Photo  Kento Mori






センゴク

龍波動のハヤトさん

好きかな?と思い「へうげもの」を貸すと

早速貸してくれた「センゴク」という漫画。

実に面白い。

この主人公は 君っぽいよと言われ、なんとなくそんな気になって

喜んでいる自分。

 仙石権兵衛(主人公) ほど強い心は持ち合わせてはいねえけど、

うつけ(馬鹿)っぽいところは似ているのかも。。。。。

就寝前の楽しみが出来ました。


戦国時代の武将を自分の周りの人間と照らし合わせて遊ぶと、

やっぱ 信長は熊谷さんっぽいのかもなとも思った笑


250px-Sengoku_Hidehisa.jpg



ハビコル

サボテン.jpg


こういうの好きです。



面白い看板

NCM_0124.JPG


結局 
ここで遊んでは行けないってこと?
じゃ何して遊んだら良いんだろか?!

一応の看板なのかな?

暗黙の了解で

ここで普通にキャッチボールや
サッカーをやっている子どもや大人はいた。

「一応」

一応 これを掲げることで

遊ぶ人は少なくなるという、管理側のコントロール?

なのかもな?

ここの周りは道路で囲まれているから
ボールとかが転がったら危ないことは確か。

だから人が少なくなることでそれを抑えられることは出来るという意味での

「一応の規制看板」ということか?!




そんな僕は東京で釣りをするときに、

「立ち入り禁止」

とかいてある場所こそ

興奮してしまう。

ちょいとビビりながらも

「釣れるかも!?」

が頭ん中で先行して (先攻?!)

入っちゃうんだなこれが。。

これも一応

「立ち入り禁止」

と掲げないと、いっぱい人が入ってきちゃうから

掲げておいた方がよいんだな。きっと。



田舎には、たくさん立ち入り禁止じゃない場所があって、

都会には人の多さのための

立ち入り禁止な場所が多すぎて。。

田舎者からしてみれば、

なんでここが禁止なの?!って思うところもたくさんあって。

と考えた場合の、「自己責任」

という遊び方ってのが一番良いのかなと。

と思いながらビビりながら立ち入り禁止に入っていく面白さは格別です。

次にでるSOTOKENもそんな感じの内容となっております。笑






ジェフ・グリフィンと出会うことが出来た。
ドラムカンの辻井さん
ユニットの鶴田さん
レナウンの皆様
ピーチの中村さん 中澤さん
こばさん

のお陰で知り合うことが出来た。

彼の服を直感で味わい、なんとなく、自分也に知ってきたつもりだが、
やっぱり、彼の作る服を見ただけで、着ただけで
なんとなく繋がる気がしていた勘は間違っていなかった。

彼の暮らし方を知ってなお強く思った。

遥か彼方、イギリスの土地に暮らす人間と、
同じ方向の"考え方"を共有出来たってことは、
とてつもない感動とともに、力強いパワーをもらえたとともに、

直接会話が出来ないことがとても辛く感じた。。。。。

もっと話してえ!
もっと遊びてえ!

本当に勿体ない。

英語を覚えるぞ。絶対。

そんでもってジェフのハートランドへ行く。

キャンプしに。



NCM_0151.JPG

鈴木さん(左)ジェフ(中)同じ地元のレナウン渋川ちゃん


  • 1