HOME> BLOG>

2009年11月

"佇まい"は重要

うちの奥様の実家、千葉県は船橋市の薬園台というところ。

常に混んでるんじゃねえかと思う程、いつ通っても混んでいる
成田街道をだらだらと通過してると、いつも気になって覗き込んでしまう
一件のお店がありまして......、

腹が減って落ち着かなくなったリンコスに

お昼ご飯を食べてからおばあちゃんちに行こうか!と声を掛け、
どのお店に入ろうか?ここ行ってみる?などと奥様に問いながら、
だらだらと走っていたのだけれど、自分の心の中では、ほぼ
あそこに行ってみたい!と決まっていたのだ。

091121_1412~0002.jpg

四川閣
この佇まい、気にならないわけがない。
ドラゴンボールとかに出てきそうな、鳥山明が描きそうな佇まいの
この中華料理屋さん。

やっと中に入る事が出来る!
だけど、昔からあるファミレス乗りの味だったりするんじゃないだろか?
佇まいだけのチンケな味のテンションの下がる
お店だったらゲンナリだなあ.....。

なんてお店に入ってみると、

091121_1448~0001.jpg

いきなり錦鯉がいっぱいな池が出現!
リンコス喜ぶ。俺も若干テンション上がる。

店内もちょうど良い品の良さ。窓際に席を設けてもらい、
池のあるお庭を眺めながらの快適なお食事。

トリそばと、餃子と春巻きを頼む。
時間帯もあったのか、直ぐ出てきて嬉しい。

091121_1427~0002.jpg

中身がぎゅうぎゅうの餃子。美味い。
春巻きもぱりぱり。美味い。
トリそばもあっさり。美味い。

結果。美味い。

あ〜良かった!ファミレス級ではなくってしっかりと、
店内の品の良さに通づるお味でした。
奥様に聞くと......、

子供のころからあったなんて言ってたから、
永く続くお店ってやっぱりそれなりなんだなと。

佇まいって重要だな。と。

こないだ行った学芸大学駅前の鹿児島料理屋さんには騙されたからな〜。
外見と接客で騙された......。お値段の割に、内装や使っている
器を見て何となく疑いはじめて、一品目を食した時点で
奥様と暗黙のキラー目線が合う。

気付くのが遅かった。

こんなところに高いお金を支払うのはバカらしい!

と店をセレクトした自分を恥じていたら、奥様、ここはここで

逆に楽しもうよ!と、視れば視る程突っ込みどころが満載な

店内や接客を突っ込みまくってハシャイでいたが、もちろん追加注文は

控えめにしといた。

もうちょっと"視"る目をつけなければ......。



その後、実家に着いて、リンコス即効トイレでウンチ。

食うと直ぐ出るお腹具合は親父ゆずりか?
一人で出来るリンコスに両親はびっくりして褒めたたいていた。
なかなか伺ってなくって申し訳ないです!と、
リンコスのウンチで思い知らされた。。

091121_1858~0001.jpg

でもまだ自分でケツ拭けないですけど.........

梅が丘にある
ファブリカというbarに行って来た。
駅前の古めかしいビルの二階にあるそのお店は
なかなかセンスの良いオーナーなのであろう事が予測される
佇まいで......、細々したところまでデザインされていたのが
印象的であった。

091128_0848~0001.jpg

お店を出た後、ふとその時代を感じさせる佇まいの
階段をなんとな〜く下りていていたらふと壁に目がいった

091124_2005~0001.jpg

このグラフィティと言えるのか?落書きというのか?
とっても印象的で、一分くらい眺めてしまった。

ボキャブラリーのない自分の表現では


峰不二子的"昭和セクシー"を感じる、
単純な曲線だけで成り立っているバランスの良いグラフィティであり、
その、ちょっと古めかしいビルの汚れかかっている階段の壁に
蛍光灯の明かりに照らされながら寂しく佇んでいる"彼女に"
恋をしてしまった.....。

なんちて!!キモイ。
自分の表現を読み返すだけで鳥肌実である。

そんな自分を突っ込んどきながらの
親父ギャグも甚だしい.......。(でも書きたかったんだけど....)

......、まあとりあえずとてもぐっと来る昭和的落書きの紹介でした〜

そう推測していながら実は最近の作品だったりして〜?

きっとこの絵は老若男女みんなに愛されているのだろうな。。


おしまいける

.............。



種蒔きした
新しい植木鉢。バリカンズラベルも指し、

屋上にきれいに並べると

気持ちがいい。


091116_1557~0001.jpg
がしか〜し!

置いた翌日
すぐさま何ものかに鉢が荒らされていた。。
多分、種を食われたんだと思うけど。
カラスか、スズメかな?
屋上で育てた稲は、スズメに全て食われちゃったけど、
カラスはもっとひどい悪戯するから、ちょっと腹立たしい。

ラベルとか引っこ抜かれててそこら辺に散乱。

土も良い感じでバラまかれている。。。。

やっぱり室内においておくべきだった?
置く場所があればこっちだって苦労はしないんだよな〜。

対策を考えねば。

って、農家の人ってホント大変なんだろうな〜、

ってこんなお遊びみたいな事をやってても、思う事がある。

安易に農業なんて語れないっすわ。ホント。

リスペクト。

旬?レタス!

うちの団地の屋上にあるゲリラ庭園

夏に育てた植木鉢レタスをそのまま伸ばしっぱなしにしていたら......、

グィ〜ンっと伸びて

そのまま花が咲き、綿毛になって......。

気がついたら、他の植木鉢からレタスの苗が育っていた。

レタスもタンポポみたいなんだな。おもしれ〜!

と収穫せずにまたそのまま放置。

091121_1249~0001.jpg

これは、屋上の雨水が流れる溝のところに生え始めた
道端の雑草的レタス。

周りのリアル雑草とともに良い感じで育っている。

かわいいもんだ。


着心地最高

やっと、手に入れる事が出来た、
2-tacsのone peace Pajama


091115_2139~0001.jpg
最高の着心地です!
家に帰ったら、速攻着替えたいですな。
コレに!

もちろんノーパンで!

おっさん化して来て、
ちょいと腹が出て来て、
パンツのゴム紐でさえ、
多少のストレスを感じて来てしまった
ここ最近。
腰周りが締め付けられているのって、
こんなにストレスだったのかと、
これ着て改めて感じてしまいました。

全裸の次に気持ちいいカッコ?
とでも言いましょうか?
限りなく全裸に近いけど、守られている安心感?
コレなら、全裸気分で自信を持ってコンビニに行ける?
とにかく、気持ちいい服です。

さすが、本間くんです。

ホテルクラスカでの結婚式を控えていた
あるカップルさんが、たまたま僕らのイベント
を見て、似たような感じで人前式を演出して欲しい!

なんていわれ、半ば遊びの感覚だったあのイベントが、
ブライダルなお仕事に変わってしまったのだ!!!!!!

091108_0046~0002.jpg 091108_0013~0001.jpg 
前日の夜に設営開始。

恵比寿の花屋さん、チェリーラディッシュに秋を感じる木々を生けてもらい、

091108_0010~0001.jpg

我ながらの設営に満足し、写真を撮りまくる。

そして本番

091108_1153~0001.jpg

僕らが設営した屋上テントサイトに
わんさか、おめかしをした人々が集まり、
2人の結婚を祝っている
模様ってのはなんとも、
不思議で温かい気持ちになった。

(更に屋上にこっそり隠れて撮影.....)

もちろん、こういうお仕事は初めてなわけで。
人様の、幸せな、人生の大切な儀式のひとつに、
無関係な僕らが、関わる事が出来たってのは、素晴らしい事だなと実感して、
こっそり屋上裏で、下界を眺めながら思いにふけっていた。バリカンズな3人

091108_1059~0003.jpg
091108_1100~0002.jpg

授業さぼって屋上で煙草を吹かしてる不良な高校生のように....。

向こう側では人前式....................。

バリカンズのみんなで
多摩川でゲリラ的にキャンプ

その名も、

VALLICAMP

詳しくは、GOOUT次号
「外遊び研究所」で〜!

091031_1708~0001.jpg

モヒカンズ

僕らの展示会のために
わざわざ、髪を刈り揃えてくれた
若者達。

P1010207.jpg

安本家のジョー
泰三さんとこのせがれだな。
同じマンション幼なじみ。
ジョーは初モヒカン!
うちのとこは毎回だけどね。

並ぶと良い感じってのと、
親子共々バリカンズですわな。
俺と泰三さんは12こ違いの干支一緒!辰年ブラザー
でも息子達は、同い年。
俺と泰三さんがタメだったらこんな感じってことですな。
若干いじめられちゃったりしてさっ。

P1010196.jpg
そんな
泰三さん。
45歳

環八パピーにて。深夜2時JUNK夕食

へうげものブログに!名前載っけて頂きました!!!!


僕らがクラスカでイベントを出来る事になったきっかけも、

へうげもの担当編集藤沢氏のお陰なんです。

藤沢氏が、お買い物しナイトにVALLICANSを誘ってくださって、

クラスカ堀内君を紹介して頂き、屋上で何かやれたら良いな!

なんてほざいてたら、な、なんと、ほざいたその年にあんなイベントが出来るとは!!


へうげものファンで良かった!

以前を伊勢丹で催されていた、「へうげもの展」に行き、

へうげた陶磁器をなめるように眺めていたら、主催の京都は

たち吉の伊藤さんという方が話しかけてくださり、

思わず自分の事も話してしまったんです。

そしたら伊藤さん、編集担当藤沢氏に話してくれたみたいで、へうげものブログに

自分の名と、当時 ZOZOブログなるものを書いていたので、

そのリンクも張ってくださいまして............。

たち吉の伊藤さんと話してなかったら、こういうことにはなってなかったんだな。

一人、「縁」というものの不思議なパワーを改めて知りました。


それが、まさかやれるとは思わなんだ、「クラスカ屋上庭園キャンプ!」

自分の中ではへうげものを意識してるんです。

いっちゃった.......。へうげたかったんです。ちょっとした、庭園&茶室

を作ったつもりなんです。。現代の北野大茶の湯的な?

主役のお茶がどこにも見当たらないのですが..........................。

まあまた、北野大茶の湯的現代キャンプミックスなイベントをやろうと

企んでいます。

なんちゃって。

P1010189.jpg

P1010200.jpg

P1010192.jpg

P1010236.jpg

まだまだ

へうげ足りてねえっすけど.....。

バリカンズに感謝。

090622_1217~0002.jpg

頭にとまったかまきりくん(子供)
車に乗り合わせていた。
P1000402.jpg

P1000359.jpg
P1000360.jpg
P1000397.jpg
P1000394.jpg
小田原で工場で見かけた良い感じの多肉を思わずぱちり。

ある団地の風景
P1000417.jpg


P1000490.jpg
家の神刀(シントウ)君が花を咲かせました。Vの字がバリカンズっぽい?

以上過去写真、上手い事ブログ掲載できなかった
昔ネタ写真展終わり。