HOME> BLOG>

2013年5月

OstoAndel


通った事の無い、初めての道

を適当に走るのはちょっと気分が上がる。

ちょっとした冒険気分だ。

そんな初めての道、

川崎辺りを走っていると、

大判焼 なんとか店

とかいてある看板のお店に遭遇。

なんとか店ってことは、他にも系列店があるって事か。。。

大判焼のチェーン店なんて聞いた事ねえな〜。

信号待ちに眺めていると、ふと気がついた。

CIMG8975.jpg


OstoAndel?

おすとあんでる?

押すとあん出る?

押すと飛び出ちゃうくらいいっぱいあんが入ってる大判焼きってこと?

それを外国語っぽく表現したらこうなったって事かな?

Habicol とかVallicansにちょっと似た匂いを感じてしまった。

美味いにしろ不味いにしろ、一度立ち寄ってみたくなる
このへうげ感たらない。

またこの道を通る事は出来るのだろうか?



調べてみたら、オストアンデルという同名の沖縄在住?バンドが居るらしい。


更に調べてみたら、 なんとか店 ってチェーン店ではなく

専門店 って書いてあったみたい。。。。。

見間違いでした。しかも横浜だったみたい。

どちらにしろ、一度行ってみたいお店でした。

この人のブログに書いてた一文が気になった。

本当に明治時代 外来語風に言ってた言葉なのだろうか?

平賀源内が大判焼という言葉を作ったのか?オストアンデルを作ったのか?


どっちだろ?


なんて、また、「平賀源内 大判焼」

と調べてみたら、また新たな情報が!


大滝詠一も絡んでいた。

オストアンデルも大判焼


洗濯物干 ギア


うちの奥さんが 気合い入れて

検索しまくってやっとの事見つけた、

洗濯物干ギア 

こいつイケてます。

折り畳めて 部屋の中でも外でも使えるし、

意外とたくさん吊り干せるところが満載の

「ギア」ですね。これは。

gearholicにはタマラナイ デザイン性と使い勝手。

Hillsというメーカーみたいです。

CIMG9123.JPG
洗濯もの内容には目を背けて頂きたいものの 掲載。。。。
我が家の生活感がにじみですぎております。
クッピーラムネ.......。
良いかも?笑


CIMG9125.JPG
意外と使えるポイントその1

CIMG9126.jpg

その2

CIMG9124.jpg


CIMG9122.jpg
簡単に折り畳め、意外に軽い。

CIMG9121.jpg

ゴムワイヤーみたいなコードが10ライン。


うちは、折り畳める物が多い気がします。

狭いお家にはぴったりのアイテムなり。

TROVE×GEARHOLIC CAMPSHORTS 
第三弾でだいぶ理想型になってきました。
TROVEのお陰で アップデートが上手くこなせたんだと思います。

丈を短くした事によって、だいぶ動きやすくなっております。

また、定番カラー、NAVY&KAHKIで白シャツにでも合わせたくなるような

シティーボーイにも履いてもらえるような、今時な感じです。笑

自分自身早く購入して早く履きたいっす。

店頭に並ぶのは7月アタマ?と遅くなってしまうそうですが、

着方次第では冬手前まで履けるようなパンツなので、季節感気にせず!

BAG的パンツをご賞味くださいませ。

ココはあくまで、サンプル状態での、フライイングなお知らせです。


NAVY.jpg


NAVYSIDE.jpg


KHAKI.jpg


KHAKIBACK.jpg

  • 1