行きあたりばっ旅(パクちゃってます....

すんません!シェルパさん


金曜夕方に思いつき

リンコス&奥様を巻き込んでの行き当たりばったりな

旅へと出かけてしまいました〜。

夜八時半に家を出て、常磐道に乗り継いで、
向かうは茨城方面。

途中地図とか確認し、とにかく辿り着けそうなところまで、車を走らせ
夜12時に北茨城は高萩の花貫渓谷に到着〜!

真っ暗闇の林道を走るのはちょっとおっかなかった。
だって、どんな環境なのか全く読めないから。
暗闇に渓流の流れる音がするだけ....。

一本の街灯と奥にトイレがある駐車場に辿り着き
そこに停泊することに。リンコスは既に爆睡

外に、テーブルと椅子を出し、
ランタンをつけて強引にキャンプ気分を味わう。
奥様は無理して俺様のわがままに付き合っているご様子。。

お酒を呑んだ後どうにか就寝。狭い車の中3人ぎゅうぎゅうで眠るも、
俺は、ほぼ寝返りし続け、ナイスな睡眠体勢を取ることも出来ずに、
時間にして、1時間程度しか眠ること出来ず......。

後に奥様にも聞いたら、同じだったことが判明。。
うちのランクルバカでかいくせに車中泊なんぞ出来やしない。
やはりハイエースだなと、しみじみ思う。

翌朝、折角だからと、又又キャンプ気分で
お外でお湯を沸かし、インスタント味噌汁を作ろうと、
バーナーをセッティング........ん......?!やばい!!
クッカー忘れちゃったよ〜!!

しょうがないからと、昨晩呑んだ氷結の缶をやかん代わりに
お湯を沸かす。。

CIMG0519.jpg

まぁ〜どうにかなるもんだ。
高萩の渓谷は以前、ホマレヤの野村サンに教えてもらってから
気に入って何度か来たことがあった。でないと、
真夜中にいきなりこんなとこで野宿なんてできる勇気がない。

ぼくは、海も好きだけど、やっぱり山育ちだから、
渓流がとても大好きなのだ。
味噌汁を飲んだ後、リンコスと一緒に川沿いを探検。

CIMG0520.jpg
CIMG0526.jpg
CIMG0524.jpg
カシオGショックデジカメ
水中からの撮影を試みる。ホントすげえなこのデジカメ。










実は漠然と目的地があって、それは
いわきの友達、ミガクんちにいく事。

待望の赤ちゃんが産まれたから、
会いに行こうとそれも突発的に思いついたのであった。

高萩からはそこまで遠くないから気分も楽である。

CIMG0537.jpg

久々の再会ミガク と2ヶ月の聖(ひじり)ちゃん CIMG0536.jpg 
奥様 みきちゃん  畑いじり中
野菜作りはおかあさんに教えてもらったんだって。
それにしても、支柱の使い手だな みきちゃんてば。


  CIMG0539.jpg 
昔、ミガクとはよく東京で一緒に遊んでいて、 
モトクロスもほぼ一緒に始めたっけな。 
車中泊の旅をしたり、シーバス釣りも一緒に始めてみたり、いろんな外遊びを
 一緒にやり始めて来た数少ない友達なのである。 CIMG0542.jpg 
ミガクは世田谷レーシングでもあったり いわきバリカンズでもあったり...... 




その後、落ち着いてから、山の方に住んでる、ミガクのお兄ちゃんちへ


行ってみてびっくり!!

とんでもない理想郷が待っていた!!
興奮しすぎてほとんど写真を撮っていなかったのだが.........。。
とにかく、自分の理想郷がそこには遇った!

CIMG0543.jpg

家の中庭からは山海原?しか見えなくなってるし、
下に行くとどでかい岩の間を流れる渓谷があり、滝があり.....。

お兄ちゃんもランクル乗りであった。

家を撮ってるフリして

実はランクルメインに撮影。。


三人で50M近く崖を下りて見ると!!

すげえ絶景!!

ガシッとデッカい岩だらけの渓流というより渓谷!!!

が遇って大興奮。

手竿を持って行ったものの

ミガクのロッドを借りてルアーで遊んでみる。

ココは深いからエサ釣りよりもルアー向きなポイントだなたしかに。


NEC_0093.jpg
ミガクに言われた通りに投げてみると.....、
NEC_0095.jpg
!!!!
NEC_0096.jpg
やた〜!!ルアーで山女魚ゲット!!まさか釣れるとは!!
超興奮
(しかし良い顔してますなあ自画自賛)



兄ちゃんは最高の環境に家族三人で住んでいるのだ。
羨ましすぎる。真面目に.....。
CIMG0545.jpg

にいちゃんと息子 太郎君 とリンコスとで一緒に近所散策

とにかく、最高の立地環境。まわりもおもしろいところがあったなぁ〜。

早くまた遊びにきたいよ!ったくもう。

100612_1921~0001.jpg

ミガクも一匹釣り上げ

塩焼きにして食っちゃいました〜

ほとんど人が入って来れないエリアだからか

素人の僕らでも釣れたんじゃあないのかなあ〜と思っております。


ミガクんちに戻り一泊 これもゲリラ外泊?!


CIMG0550.jpg

2ヶ月と 4歳 リンコスでかく見えるわ

100613_1031~0001.jpg

ちゃんと撮ってやがった彼奴め

100613_1027~0001.jpg

100613_1026~0002.jpg

いやあ、久しぶりに赤ん坊のにおいを嗅がせて頂きやした。

赤ん坊との久々の接触、ちょっと緊張してしまった....。



さいご、常磐ハワイアンセンターまで連れてきてもらい

お別れ。


CIMG0558.jpg

みきちゃんのお姉ちゃんとこの

タクマも見送りに来てくれた。しかしでっかくなったなぁ〜!

CIMG0563.jpg


このあと、ハワイアンセンターに泊まって遊ぶ予定が.....、

日曜だというのに全て宿 満室.......。

あんなにはりきって水着とか購入したのに断念....。。


折角来たんだからと、近くのいわき湯本というところへ

宿探し

通りすがりのおばちゃんの情報で、

子供連れに優しい旅館

「こいと」という宿にいってみたら空いてた部屋が!

CIMG0575.jpg

鈴コス初浴衣!

今お気に入りのポーズでぱちり。

夕食は外の居酒屋で済まし、近隣散策。

駅前に遇った地元オリジナルコンビニが最高であった。

CIMG0568.jpg

オーナーが旅で出会った美味い土産もんコーナーや、

オリジナルハンバーガーコーナーもあったり、

カップラーメンコーナーなんてやけに

日清カップヌードルばかりがずらり並んでいたりと、

コンビニもやっぱ、そこのオーナーの個性感じるセレクトショップ

でなければいけないのでは?!と考えさせられた良きショップでした。

CIMG0567.jpg

こちらで、ゴセイジャー花火を買い、純米ワンカップを買い、

近所の高台にある公園にて、こっそり3人で花火を楽しみ、

んでもって、またワイワイショップでお酒買い足して、足湯に浸かり

宿に戻ったのでありました。

CIMG0573.jpg

あっ!G,G,スポット発見!

湯本の人はみんな優しい人たちばかりで印象的であった。

美味い飲み屋を知らないか?と目が合ったおじさんに尋ねるも
子供連れなら駅前の焼き鳥屋がいいよ!
ここら辺は大人の飲み屋ばかりだから駅前に行きな!ぶわははっ!
なんてはしゃいでいるスナックから出てきたばかりの地元親父集団であったり、
(なるほどこの辺はスナック街だったのね〜と後で気付く)
観光案内看板の前で宿を探そうと家族三人あ〜だこ〜だ悩んでいたら
声をかけてくれ、"こいと"を教えてくれた通りすがりの
お葬式帰りと思われるおばあちゃんであったり、
ワイワイショップのオーナーも、
迷惑にならない花火ポイントは?と伺うと、
「花火やるなら足湯の前がいいんじゃないかな〜?」
とか教えてもらうも、素直に行ってみたら、こんな公の場で出来る訳ないっしょ!
って突っ込み入れたくなるゆるさだったり......。
(他の旅館のおばちゃんにも聞いたけど、足湯の前がいいんじゃない?
なんて同じこと言われた!)

自分もこういう人みたいな器がほしいな〜なんて思っちゃいました。

部屋に戻り、
早速大浴場へ。
折角買ったポケモンの浮き輪と水鉄砲で
人がいなくなった後、
豪快に遊んで、ハワイアンの気分を少しでも味わってみた。
あ〜リンコス喜んでてよかった。
安上がりんこす......。

次の日、宿を出て、リンコスのためにと近所の
石炭と化石博物館通称「ほるる」?!へいってみる。
少しだけ興味がある
程度の
恐竜を見せてあげたら喜ぶんじゃあないかなと。


CIMG0579.jpg
はいる前まではハシャイでいたものの、やっぱり化石だからか?
意外と静かにしておりました......。

みていくうちに、こっちの方がハマってしまい、
(いわきから出土した化石が遇ったなんて知らなかった〜!
し、石炭て恐竜時代の樹木だったなんて知らなかった〜!
だから燃えるんだね〜へぇ〜!!!)
"ほるる"を堪能していると、横槍が....
「早く帰ろうよ〜!」と鈴コスくん。

100614_1031~0001.jpg
おれがもしも、アウトドアブランド立ち上げるなら、
この名前にしちゃおうっかな!なんて心の中で思い遊んでみた。

それこそ"ヌル"い発想だよ!


お後がよろしいんだろうか?
これってば........。