行動 実践 体感


硬いな。。


先日、バックホー(ショベルカー)研修に参加した時のこと。
生徒は6人。その中でも自分よりもおじさんが一人だけ混じっていた。
その方と、接しているうちに素性が分かった。

農業高校で、林業を教えていた学校の先生。
卒業した林業に携わる元生徒から、色々突っ込まれたり、
「小馬鹿にされたんだ」って笑いながら言っていて、

退職後に、自ら山を購入し、林業に挑戦して、キノコを育てたり、森を有効活用するために、作業道作りの研修に生徒に戻って参加してきた人生の先輩であった。

要は、勉学ばかりを教えてきたけれど、現場をよく知らなかったってことで、
生徒たちから、笑われて、それが気になっていて、じゃあやってみるぞ!と。
退職後に。
自ら動いて、"実践"して"体感"している今現在。

その話を聞いて、少し胸が熱くなった。

60歳を迎えたおじさん先生が、今行動しているわけだ。

これからは、どんな年齢であっても、尚更、行動&実践&体感している人だけが
面白い人間になっていくんだと思う。


自分が体感したことは自信を持って人にも伝えられるはず。


つーか体感 がまじでこれから重要!

尚更ネット社会なわけだから、ネットで調べてわかりきっているっていう頭でっかちが一番ダサいと思う。

月別 アーカイブ