いがちゃんとSOTOKENのロケハンしていて見つけちゃった
海の目の前にクルマが停めれちゃうポイントに.....

CIMG8502.JPG

CIMG8503.JPG



次の日 速攻 久しぶりに会った横山君とサシで釣りに。。。

CIMG8514.JPG
エイ!
CIMG8516.JPG
ヤッと。

バス釣りのトップウォーターはプロ級だけど、海釣りは初めてらしい。

 
でかい貨物の船やらが通りまくり。 CIMG8518.JPG



CIMG8519.JPG
サシでだらだらと話しながら茶を飲みながらの釣り。

釣れないね〜なんてぼやいていると、自分の竿先にアタリが来て
二人盛り上がる。と同時にタナゴゲット!イエイ!なんて

盛り上がっている

と同時に、隣に歓声が上がって 気になって近づいてみると..........

CIMG8521.JPG

サメ! 何ザメって言ってたっけな?

更におとなりの常連風な東関東訛りのおいちゃんも近寄ってきて、
「それなんとかザメだぁよ!竿持ってかれっちまうんだよな。。いつも。。
食っても上手いんだよぉ!」
なんてつぶやきながら去ってってたっけ。

CIMG8522.JPG

「これ持ってくの?あたしが捌くことになるのよ!いやだぁ!」
なんて漏らしていたお母さんであろうご婦人が
息子達(仲良し中高生兄弟?)が釣り上げたサメに

ツッコミを入れながらも

嬉しそうであった。

気持ちもよく解るが、あの年齢の息子達と一緒に
家族4人で仲睦まじく釣りを堪能しているのが羨ましくも見えた。



その後自分、見事にタナゴをもう一匹釣り上げるも、

横山君はまたしてもボウズに終わった。。。。

CIMG8523.JPG
船とともに哀愁漂う記念撮影。。


CIMG8524.JPG

川崎の魚を頑張って家でさばいて食べようと意気込んだものの、
意外とクーラーボックスの中で生き残ってくれてたので、リリースして終了。

飲みのサシも勿論良いが、釣りのサシもまた楽し。

暖かくなったらまたリベジしたい。てか、

横とミガクとか中山と車中泊釣り旅またしてえな。


うちの子らとも久々に会ってくれ、


CIMG8525.JPG



CIMG8527.JPG

横はテツのでかさに驚いてた。CIMG8533.JPG

初め見た目のでかさにビビって怖がっていた次男坊もいつのまにか?


良い顔しているものの、俺も横もだいぶ太ってでかくなっちまったねなんて、

確認しあえた一日であった。