3度目の裏高尾 これもバックカントリー?

またまた、柳谷さんのお誘いで 行ってきました。
裏高尾

柳谷さんに言われた通り、
「八王子ト与瀬ノ2万5千分ノ1ノ地図ヲ用意セヨ!」
を購入しようと、勧められた神田の地図の店に行こうとするも
時間がなく、どうしようか迷っていると、ふと思い出した。
山手通り沿いにある日本地図センターに初めて行ってみる。

NCM_0922.JPG 
中はとても面白く、思わず長居してしまう。
 忘れないうちに、2万5千分の1の地図を購入。
そしてまた物色。。。
 東京人の東京地形散歩を買ってしまった。。。。

夜、地図をコンビニのコピー機で、
B4サイズに141%の倍率でポイント部分を大きくコピー。
家に戻り、磁北線を引く。

当日、上野毛駅
朝5時34分の電車で溝ノ口へ。
南武線に乗り換え、分倍河原まで行き、乗換えて高尾まで。

高尾駅で、柳谷さんと落ち合う。
今度はバスで移動。

目的のバス停で降り、神社を目指す。

NCM_0925.jpg 
柳谷さんが 「AKB神社。。」
なんてつぶやいているので 何を言ってるんだ?この人は? 
と思って、よくよく見てみて納得........。
意外とこんな事言うヒトなんだな〜笑。
 


NCM_0926.jpg
日本の大木に守られ.......。


NCM_0928.jpg
数十メートル上がるとすぐ神社に到着。
秋葉神社也。

CIMG8748.JPG
やはりイノベイト


NCM_0930.jpg
八王子なかねの札が至る箇所に。。。


NCM_0931.jpg
それよりも、"池袋じゅん"なる名札のほうが至る箇所に。。。

CIMG8747.JPG

池袋じゅん なにもんなんだ?!
こういう名札ってなんて言うのが正式名称なんだろうか?
しかもなぜ、こうも争って張り合うのだろうか?!w

さらに数十m?歩き上がると......。
NCM_0933.jpg

伐採され、新たな苗が植えられていた、神社裏の山。

お陰で抜けがいい。
伐採されているから、山のカタチもよく解る。


山の尾根突入!

より山の中にズンズン進んでいくと、なにやら、煙っぽい。
なんだかよく解らずにも進んでいくと、鼻もむずむず。。


まさか?!


NCM_0936.jpg

花粉だ!


NCM_0939.jpg 
確実に花粉である。山の中に風が吹くと杉の花粉が飛ばされて、
 辺りが黄色い空気が流れていくのがよく解る。 
そりゃ、鼻もムズムズいう訳だ。 靴も黄色く染まっているよ〜。

   NCM_0942.jpg

だけど、誰も歩く人の少ない、山の尾根はほんとうに気持ちがいい。

NCM_0948.jpg


NCM_0949.jpg

こんなところもあったりして。
てか意外と、倒木が多いのが気になる。当たり前なのか?


NCM_0950.jpg

山道にぶちあたったが、敢えてまっすぐ登ってみる。
急勾配である。


NCM_0952.JPG
僕らは "この先危険"からやってきたw。

NCM_0955.jpg 
八王子城跡〜!

んでもってさらに......、

NCM_0956.jpg

詰の城も制覇。


NCM_0957.jpg


NCM_0959.JPG

お楽しみタイム。


NCM_0960.jpg



NCM_0962.jpg

まずは酒のつまみから!


CIMG8749.JPG



CIMG8754.jpg

この時間が一番楽しい。このために
誰もいない場所へ登る。




CIMG8756.JPG
なんかっぽい顔つき。


CIMG8760.jpg
結構崖。


CIMG8761.jpg



下りてきたら、こんなのがいた。

CIMG8766.JPG


次は17日の日曜日だ!