上野村ふれあい館


先日、仕事仲間であり、釣り仲間のカメラマン鈴木新に誘われ、群馬県は上野村の管理釣り場へ出かけた。朝9時に現地で会う約束をして。

上信越の下仁田インターで下り、山間部を上がっていくと、途中から風景が白っぽく霜が降りてて道路も所々凍結気味。
上野村ふれあい館へ向かう途中に左折して橋架かる場所があって、
フツーに減速して左に曲がろうとしたら、
リアタイアが右に流れ滑って車が半回転してしまい、めちゃくちゃ焦った。
コントロールが効かなくなり、ブレーキをかけても意味がなく
ハイエースはFRだからものすごく滑る。ほんと事故んなくてよかった〜。
対向車が来ていたらアウトだった。

そんな12月のフライフィッシング。大型のニジマスを試験的に
放流したという管理釣り場に出向いたのだが、始めたばかりのフライフィッシング。
冬の釣り方を全く持って勉強しておらず全く無反応。
鈴木新はしっかりと冬のフライフィッシングのお勉強も準備もしていたからか?
でかいニジマスを小さなニンフのフライで10回引っ掛け、1キャッチ。

新から、小さなフライをもらって自分もニンフに初挑戦したものの
流し方が下手なのか?全くもって無反応。
何度か挑戦したが、飽きてしまって早々と一人駐車場で昼飯の支度。

やっぱり、フライフィッシングって紳士的知的な人のための趣味なのかな?
アホな俺には向いてないのかも?

なんて思いながらお湯を沸かす。

上野村ふれあい館は、地元のクラフトショップがあって、主に
木工関係を得意とした商品が並んでいる。

人口が極端に少ないらしい上野村らしいのだけど、ここの管理釣り場も結構有名で、
観光に関しては潤っているみたいだ。

昼飯がてらそのクラフトショップを覗いて、気になった竹細工を買った。
漆の器も欲しかったけど我慢した。

日本の編み細工が大好きでおもわず買わずにはいられなくなるタチで家の中はカゴだらけ

ついでに、奥さんのお土産に味噌も買い、帰りしなに直売所で
下仁田ネギを大量に購入して家路につく。

スタッドレスタイヤに変えない限り当分来れないであろう上野村。
また来年も来たくなったけど、おいらはやっぱり、イワナとヤマメでいいかな?!

IMG_8347.jpg 
(滑った道路の図ではない。あくまでも寒さ参考カット)

IMG_8342.jpg 
間違って釣れた15センチにも満たない山女魚は禁漁時期的にも外道なのだ。

IMG_8345.jpg 
鈴木新が釣った35くらいのフツーサイズ。釣れてるだけで羨ましい。 川には50〜くらいのどでかいニジマスがたくさん放たれていた。


IMG_8346.jpg
こんなところ。この上にはふれあい館、クラフトショップがある。


IMG_8157.jpg
地鶏。(自撮り)

IMG_8348.jpg お湯を沸かしてスープパスタを食う。 IMG_8167.jpg 
下仁田ネギは今が旬?大量購入。道の駅より道端の直売所の方が好き。
地場のものを買うのが好き。そういうことって重要だと思うのだ。
 

IMG_8160.jpg

クラフトショップでゲットした竹細工。


IMG_8163.jpg
麺の水切りカゴはジェントスとミックスで使っても良いかも?!